後味の悪い夫婦喧嘩をしてしまったら……

部屋
喧嘩の後は部屋をピカピカに磨き上げると気持ちもスッキリ!
離婚カウンセラーの岡野あつこです! 夫婦喧嘩の後は言いたいことはすべて言ってお互いケロリ! というのならよいですが、冷戦状態が続いたり、わだかまりが残ったり、腹の虫がおさまらなかったりイライラしたり……。嫌な気分を引きずっていては、夫婦にとって何もいいことはありません。少しでも早くそこから抜け出すには、どのように気持ちの整理をしたらよいのでしょうか? 次の方法を試してみてはいかがでしょう?

■夫婦喧嘩の後気持ちの整理をする方法

以下の質問に答えて理由も考えてみると、少しでも心が軽くなるかも知れません。

Q1 喧嘩の原因は、結婚生活に支障を来すほどの問題ですか?

Q2 喧嘩の原因は完全にどちらかに非があるものですか?

Q3 喧嘩になるということは今後も夫婦として未来を生きる覚悟があるからだと思えませんか?

Q4 誰がパートナーでも、この程度の喧嘩は起きるものと考えられませんか?

Q5 この喧嘩はどちらか、もしくは夫婦共に意地っぱりであることが1番の原因ではないですか?

Q6 夫婦として一心同体でいたいから喧嘩になるのではないですか?

Q7 喧嘩の後、冷静になれさえすればパートナーに対し夫婦愛や家族愛を感じることはできますか?時間があれば、白い紙に質問の答えとそれにまつわる今の自分の気持ちを書いてみると、よりよいでしょう。更にパートナーの気持ちをも想像してみると「理解しよう」という考えにいたることもあります。