結婚生活とキレイの関係

離婚問題で私のところへ相談にいらっしゃる方のほとんどは、憔悴しきっていて声を出すのもやっとといった様子です。「夫が浮気をしていたんです」「夫が愛人をつくって出て行ってしまったんです」「セックスレスで」などという相談の場合、はっきり言って、うーん、これでは浮気されても仕方がないのかな?と感じることは少なからずあります。

本当に浮気性のどうしようもない夫というのもいるのですが、妻を女として見ることができなくなって浮気に走ってしまったのかな? と想像できてしまうような“妻”は確かにいます。私はそんな時、「ダイエットしたらもっとキレイになりますよ」、「こんな服の方が似合って魅力的」などと、どんどんアドバイスしてしまいます。その方が結果的に相談者のためになることだと思うからです。



結婚して子どもが生まれて専業主婦になると、キレイにメイクして最新流行の服を着てオシャレして出かけるということが、まずなくなります。外に出るといえば、近所のスーパー、公園くらい。付き合う人は子どものママ友。皆同じようなジーパンにスニーカーという格好。話題といえば子どもの話、夫の愚痴、今日の献立やレシピ交換など?。そういう仲間としか付き合いがなくなると、それが当たり前、専業主婦なんだからこういうもの、と思い込み世の中の女性はそういう人ばかりではないということに気づかなくなってしまいます。

でも、かたや外で働く旦那はといえば、会社の独身OLや街で出会う完璧にオシャレしたキレイな女性が目に馴染んでいます。疲れて家に帰って妻をみると「うちの妻も昔はこんなじゃなかったのになぁ?」と思います。残業して家に帰っても子どもはもう寝てしまっているし、今ではオバサンと化した妻を相手に晩酌しても面白くない?それなら外で一杯やって帰るとするか、といった具合で外の世界に楽しみを見出していくようになり、その果てに女遊び・浮気・不倫といった問題に発展してしまうこともあるのです。

一方、私の離婚カウンセリングを受けた後に離婚が成立し、これから新しい出会いを求めて恋愛をし再婚をしていこうというところまでたどり着いた相談者のほとんどが、見違えるようにキレイになっています。“セカンドシングル”ということで、子どもがいても花の独身! 新しい恋をして、離婚問題で憔悴しきっていた頃とは別人のようになりますね。

だったら、結婚して妻となっても母となっても、キレイな自分を常にキープしていたら、夫は愛人に走らなかったのではないか? ということは、1つ考えられなくもないと私は思うのです。確かに自分がどう頑張ったところで、変えようもない運命と受け取らざるを得ないような、夫の不倫もあるにはありますが。

でも、全ての例がそうだとは思えないのです。なぜなら、私の夫婦関係修復カウンセリングを経て、ダイエットに成功しキレイにセクシーに大変身した妻が「夫が振り向いてくれるようになり、愛人とも別れてくれました! 」という成功例を数多く見てきているから私は言えるのです。

女としての魅力を認められて生きること

女性は、結婚して妻となり母となっても、女であることを忘れては、捨てては、いけないと思うのです。それは夫との円満な夫婦関係のためのみならず、自分自身のためでもあります。女を忘れた日々の生活って、つまらないと思いませんか? 男性に優しくされて女としての魅力を認められて生きること、これって女の人生の中でも、とっても大切なことなのではないかと思うのです。

子育てを終えた40,50代の妻の浮気が増えているのを耳にすることはありませんか?夫という男性には見向きもされない状況の中、女としての魅力を誰かに認めてもらいたい。認めてくれる男性が現れたら、それはもう突っ走るしかなくなるでしょう。

女として認められる、素敵なセックスがあるということは、生きている喜び指数というものを数えてみようと思うなら、女として見向きもされないことと比べて、100かゼロかというくらい差があるかも知れません。でも、結婚をしているなら浮気・不倫は不貞行為であり違法。やっぱり夫という男性に女として認められて、いいセックスができる関係にあるのがイチバンなのです。

では、もし今このコラムを読んでくださっているあなたが、努力してキレイな自分を常にキープしている! とは言えないかも??? と少しでも思ったなら、今からでも遅くはありません。現在の自分のなりのイチバン、キレイな、自分をメイクすることに挑戦してみませんか? 夫をびっくりさせてみましょうよ! 

また、キレイになることは、何も男性に認めてもらいたいというところにだけ目的があるのではないのです。キレイになれば自分に自信が持てるし、明るく楽しい気分で毎日いられるようにもなります。それでは私の秘策? を公開しましょう!

“夫を振り向かせる、あるいは愛人から夫を取り返すチェックリスト”

○ 体重は(身長-100)×0.9前後であるか? 
○ カラーリングは月イチでしているか?
○ 定期的にヘアースタイルを変えるようにしているか?
○ 季節に一回は流行のワードローブを買い足しているか?
○ 夫の帰宅時には必ずメイクをしているか?
○ 夫好みの下着を常に着ているか?
○ 夫の好きな香水をつけているか?
○ 夫の読んでいる新聞に目を通して、どんな話題にもついていけるように努力しているか?
○ 自分の年代向けよりも、1世代若い年代のファッション雑誌にも目を通しているか?
○ 1日一回、夫を立て褒めることを忘れていないか?

いかがでしたか? 私は、離婚したくないという気持ちが少しでもあるなら、できる限り手を尽くしてみましょう、というスタンスでカウンセリングを行っています。

上の項目が全部できていない人は、夫と男と女の関係をキープするために、離婚することで決着をつけるより、チェックを増やせるようにガンバってみてはいかがでしょうか?

関連サイト

夫の浮気対処法!(1)

夫の浮気対処法!(2)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。