ワインの名産地、ナパバレー・ソノマに近いサンフランシスコはグルメが集まる街。最近脚光を浴びてきた、ミッション地区、ポトレロ・ヒル地区で気になる流行のレストランをレポートします。


●ザ・ラスト・サパー・クラブ
ミッション・ディストリクトに2003年1月にオープンした"The Last Supper Club"は、ゆったりとしたカジュアルな雰囲気のレストランです。食事はイタリアンですが、アメリカ風にアレンジされています。

おすすめ料理はバターナット・スクォッシュ(かぼちゃによく似た野菜)のラビオリのセージソース添え、スパイスの効いたパプリカ風味の海老の焼き物、イタリアン・デザート・ワイン風味の子羊のグリル、バニラ・パナコッタ(イタリア風プリン)、イチジクとアーモンドのタルトなどです。

The Last Supper Club
1199 Valencia Street, at 23rd street
Tel:415-695-1199
予算:二人で$65くらい。(ディナー&ワイン)
禁煙席のみ
行き方、メニューなど等詳しい情報は:こちらまで。

●シェ・スペンサー
こちらもミッション・ディストリクトに2002年6月にオープンした人気の高い、フレンチ&カリフォルニア・クィジーンのお店。天井の高いメインフロアには大きなかまど風オーブンがあり、オープンキッチンのスタイルになっています。

ワインのセレクションもカリフォルニアらしく、素晴らしく、お店のロゴが入ったソノマ産ピノ・ノアール、"Chez Spencer"($28)もあります。

おすすめ料理は、リヨン風鴨のサラダ、アンテロープ(れい羊)のネズの実とペッパーのソール添え、メイン州ロブスター桃添え、マンゴ・タルト・タタン、自家製シャーベットなどです。

Chez Spencer Restaurant and Bar
82 14th Street, at Folsom Street
Tel:415-864-2191
予算:二人で$150くらい。(ディナー&ワイン)
禁煙席のみ,
日曜日休
地図、メニューなど等詳しい情報は:こちらまで。