安くて可愛い洋服や雑貨ならこの3箇所!

セクション11にある人気ショップ「Sensual Chic」のアクセサリー
バンコク最大級のマーケットといえばなんといってもウィークエンド・マーケット(チャトゥ・チャック)です。洋服から雑貨、靴、家具など品揃えと安さはバンコク一でしょう。このマーケットで仕入れた洋服やアクセサリーが、バンコク中心部のデパートなどで売られているのをよく見かけます。
広大な敷地でお気に入りのお店を見つけるのは至難の技。ガイドのオススメはセクション11~23周辺。アクセサリーやサンダル、お洒落なTシャツ店などが軒を連ねているので、まっさきにこのセクションへ足を運んでみてください。

<DATA>
■ウィークエンド・マーケット(チャトゥ・チャック)
  • 住所:Jatujak Weekend Market Bangkok

  • 営業曜日・時間:土・日/時間は店舗によって異なる 
ルンピニ・ナイトバザールでは各ショップのオリジナルTシャツや洋服、アクセサリーが売られている店が多い
残念ながら週末はバンコクに滞在できないという人なら、ルンピニ・ナイト・バザールへ行ってみてはいかがでしょうか? 敷地面積はウィークエンド・マーケットに劣ってしまいますが、その品揃えはひけをとりません。バザール内は、タイらしいアジアンな雑貨から、デザイナーのタマゴたちが作ったオリジナルの洋服やアクセサリーが売られています。

ここはバンコク中心部に位置し、MRT(地下鉄)ルンピニ駅から徒歩1分というアクセスのよさもあり、観光客だけでなくタイ人にも大人気です。再開発のために近年閉鎖される計画もあるので(時期は未定とのことですが)、掘り出し物を手に入れる前に行かなくては!

<DATA>
■ルンピニ・ナイト・バザール
  • 住所:Suan Lum Night Bazaar, Rama 4 Road, Lumpinee, Patumwan, Bangkok

  • Tel : 0-252-9691~3

  • 営業時間:毎日18:00~23:00(店舗によって異なる)
ここでは日本から来たバイヤーたちの姿もよく見かける
最後に紹介する激安スポットは3年前にオープンした『プラティナム・ファッションモール』です。場所は伊勢丹の入っているセントラル・ワールド・プラザをプラトゥナーム市場方面に3分ほど北上し、1つ目の交差点を左折してすぐ左手側にある建物です。最寄駅はBTSチットロムですが、10分以上かかってしまうのでタクシーで行ったほうが便利かもしれません。

洋服からバッグ、アクセサリーや靴などファッション・アイテムが驚くほど安い値段で売られています。それもそのはず。ここはもともと卸用デパートなのです。最近、タイ土産として人気の高いタイ文字Tシャツ店『Line-Thai』もここの地下に入っています。

<DATA>
■プラティナム・ファッションモール
  • 住所:222 Petchaburi Rd, Rachatewee, Bangkok 10400

  • Tel : 0-2121-9999

  • 営業時間:08:00-20:00
お目当てのグッズは見つけられそうですか?ショッピング天国のバンコクを是非満喫してくださいね。

<関連リンク>
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。