圧倒される広さと品揃え! ウィークエンド・マーケット

ウィークエンド・マーケットでは伝統的な織物などが売られています。インテリアのアクセントにいかがですか?
巨大マーケットとして有名なのが、ウィークエンド・マーケット(タイ名:チャトゥチャック)。このマーケットは、その名の通り土日に開催されます。BTS(スカイトレイン)のモーチット(MO CHIT)駅が最寄り駅です。バンコク中心部から30分弱で到着します。

ここで買えないものはない、というくらいのラインナップ。1万店舗もあると言われている巨大マーケット内には、洋服、日用雑貨、陶器、家具、古本、ハンドクラフト、タイシルク、コットン製品、アクセサリー、絵画、植木などが並んでいます。取り扱っている商品ごとにエリアが分かれているので、事前にどこのエリアで何を買うのかをチェックしておいたほうが良いでしょう。

観光客が買いたいと思うものに出会えるのは、マーケット内にある銀行近くの民芸品、アンティークインテリア、陶器のエリアです。タイらしいエスニック雑貨や陶器、夏に活躍しそうなかごバック、お土産に喜ばれそうな山岳民族の刺繍が入った小物入れなど、魅力的な商品ばかり。日本からもバイヤー達が訪れて、大量に雑貨類を購入している姿をよく見かけます。値段もバンコク市内のお店に比べると、2~3割以上は安く設定されています。

最近ではエリア詳細の書いてあるコーナーを設けたガイドブックも増えています。私は個人的に、『歩くバンコク』が分かりやすいので、オススメしています。マーケットの入り口にも、案内図の看板があるので、よく見てから散策してくださいね。

<DATA>
■Chatuchak (ウィークエンド・マーケット/チャトゥチャック) 
所在地:Phaholyotin Road, Kamapaengpech Road, Bangkhen, Bankok 10900
TEL:(2)2724440 
営業時間:基本的に土・日曜8:00~18:00 (店によって異なる)
アクセス:BTS(スカイトレイン)モ-チット(MO CHIT)駅から徒歩5分

値切るための交渉のコツは次のページへ。