バンコクの観光スポット

タイの王宮周辺に観光スポットとして知られている寺院が集まっている

タイの王宮周辺に観光スポットとして知られている寺院が集まっている 

東南アジア屈指の大都会でありながら、仏教国として伝統文化を重んじる一面を併せ持つバンコク。食・買物などのシーンで最先端のアジアンシティとしての魅力を楽しみつつ、観光では、仏教を中心としたタイ伝統文化の世界をじっくり堪能して下さい。

バンコクの寺院・祠

国民の94%が仏教徒のタイ。寺院や祠で手を合わせる習慣は日本と同じ

国民の94%が仏教徒のタイ。寺院や祠で手を合わせる習慣は日本と同じ

バンコク市内には歴史ある仏教寺院が数多く点在しています。中でも、初めてバンコクを訪れる人に足を運んでもらいたい、美しい仏教文化に触れられる代表的な寺院をご紹介します。

バンコクの寺院・祠1 エメラルド寺院

夜、ライトアップされたエメラルド寺院はとても幻想的

夜、ライトアップされたエメラルド寺院はとても幻想的

タイ観光の代表的存在。本堂に美しいエメラルド(翡翠)の仏像が安置されていることからエメラルド寺院と呼ばれています。敷地内には先代のラーマ8世まで、歴代国王が居住していた王宮も。王室専用寺院なので、タイで唯一僧侶のいない寺院としても知られています。回廊の壁に施されたラーマキエン物語(ラーマキエンとはインドに伝わる長大な叙事詩「ラーマーヤナ」をもとにした物語)の絵画の美しさも必見です。

<DATA>
■Wat Phrakeaw (ワットプラケオ(王宮))
住所:Thanon Naa Phalaan khween Pra-Barom Mahaa-Rachawang, Khet Phranakhorn,Bangkok
TEL:0-2221-5315、0-2224-3290
開館時間:8:30~15:30
料金:外国人一般300バーツ(約810円)
アクセス:BTS、地下鉄の最寄り駅は無し。タクシーで市内中心部から約20分

 

バンコクの寺院・祠2 ワットアルン

夕日が沈む直前にチャオプラヤー川沿いに浮かび上がるワット・アルン(c)タイ国政府観光庁

夕日が沈む直前にチャオプラヤー川沿いに浮かび上がるワット・アルン(c)タイ国政府観光庁

チャオプラヤ川沿いにそびえたつワット・アルンは、現在の10バーツ硬貨にもその姿が描かれています。夜になるとライトアップされる姿は、まるで川の上に浮かんでいるような幻想的な美しさを醸し出しています。三島由紀夫の小説「豊饒の海」第3巻「暁の寺」のモチーフにもなった寺院として、日本人観光客に人気。

<DATA>
■Wat Arun(ワットアルン)
住所:34 Arunamarin Rd., WatArun, BangkokYai, Bangkok
TEL:02-465-5640
開館時間:7:00~18:00
アクセス:BTS、地下鉄の最寄り駅はなし。ワットポーの近くのティアン船着場から渡し舟で5分。船着場ワットアルンを降りてすぐ

 

バンコクの寺院・祠3 ワットポー

バンコク最古の歴史を持つ寺院。安置されている黄金の涅槃仏は長さ46m、高さ15mと見る者を圧巻する大きさ。涅槃仏の足の裏に施された、仏教の108の宇宙観を表す螺鈿細工の絵柄が印象的。また、タイ古式マッサージの総本山としても知られており、境内にマッサージ小屋を併設。施術を受けることもできます。

<DATA>
■Wat Pho(ワットポー)
住所:329/25-28 Maharaj Rd., Prabarommaharajchawang Pranakorn Bangkok
TEL:02-226-0369
開館時間:8:00~17:00
料金:50バーツ(約135円)
アクセス:BTS、地下鉄の最寄り駅は無し。タクシーで市内中心部から約20分

 

バンコクの寺院・祠4 ワットサケート

丘の頂上に登るまで2~30分かかるので、時間的に余裕をもって訪れたい(c)タイ政府観光庁

丘の頂上に登るまで2~30分かかるので、時間的に余裕をもって訪れたい(c)タイ政府観光庁

「黄金の丘」(タイ語でプーカオトーン)と言う別名を持つ、高さ80mほどの人工丘の上にある寺院。頂上には360度見渡せる回廊があり、そこからバンコクの王宮周辺エリアを見渡すことができます。寺院の敷地内には美しい壁画が印象的な礼拝堂も。

<DATA>
■Wat Srakesa (ワットサケート)
住所:Klongmahanak, Pomprabsattrupai, Bangkok
開館時間:8:00~17:00
アクセス:地下鉄ホワランポーン駅、BTSナショナルスタジアム駅からタクシーで約10分

 

バンコクの寺院・祠5 エラワン・プーム

ガイドも願い事があるときには、必ずの祠で参拝することにしている

ガイドも願い事があるときには、必ずの祠で参拝することにしている

タイ随一のパワースポットと言われている、霊験あらたかな祠(プーム)。この祠で祈った願い事は必ず叶うと信じられています。敷地内で披露されているタイ舞踊は、願いが叶った人がお礼のために捧げる奉納のためのダンスです。ここでの願い事が叶ったら、必ずお礼のお参りに来なくてはならないと言われています。

<DATA>
■erawanphum(エラワンプーム)
住所:494 Phloen Chit Rd, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok
アクセス:BTSチットロム駅前。エラワンバンコクの敷地の一角

 

バンコクの寺院・祠6 プラ・トリムーラティの祠

恋愛を成就させたい若い女性の姿が目立つ(c)タイ政府観光庁

恋愛を成就させたい若い女性の姿が目立つ(c)タイ政府観光庁

恋愛成就の祠として知られているのはセントラル・ワールド前に奉られたプラ・トリムーラティの祠。木曜日の夜21時半、バラの花輪、赤い線香とロウソクを持ってお祈りをしに行くと、恋が成就すると言われています。

<DATA>
■Phra Trimurati(プラ・トリムーラティの祠)
住所:セントラルワールド敷地内
アクセス:BTSチットロム駅から徒歩5分