買うと言うまで帰れない!

高価な着物を買わされた!
見るだけで良いですから、と言われて展示会場に足を踏み入れたが最後、執拗な勧誘が待っています。
自宅に、着物一式たったの3万円と宣伝されたダイレクトメールが送られてきました。そろそろ着物が欲しいなと思っていたので、値段が安かったこともあり、その会社が主催している展示会に出かけてみることにしました。

展示会に行ってみると、販売員から「どの着物が気に入りましたか?」と聞かれたので、気に入った着物を指差しました。すると、販売員は「お客さま、お目が高いですねえ」などと私をほめて、その着物をすすめてきました。私が値段を聞くと、100万円もするということだったので、とても買えないと思い断りました。しかし、販売員は、「この着物はとても良いものだから買っておいて絶対に損はない。一生ものの買い物ですよ。100万円といってもクレジットで購入すれば月々の支払いはたいしたことはありません」などとしつこく勧誘してきました。私がいくら断っても、他の販売員なども加わってさかんに勧誘されるし、帰ろうとしても帰らせてもらえませんでした。私は、とうとう根負けしてしまい、クレジットを組んで着物を買う羽目になってしまいました。

その後、着物を購入した会社から、今度は「無料で1泊2日の温泉旅行に行ける権利があなたに当たりました。」という手紙をもらいました。私は無料で温泉へ行けるなら行ってみたいと思い、この温泉旅行に参加しました。ところが、旅館に着いてみると、また着物の展示会がはじまりました。私は「着物はもう買わない。」と言ったのですが、展示会の人に「見るだけでもいいですから。」と押し切られ、強引に展示会に連れて行かれました。展示会では、「着物は二反くらいあった方がいい。今後絶対に必要になりますよ。」などと4人もの男性から強引にすすめられました。あげくの果ては、その着物をデザインしたという人まで現れて、買わなければ会場を出ることができない状態になりました。私は、またしても根負けしてしまい、同じく100万円もする着物をクレジットで買わされてしまいました。

代金の支払いを止める方法はありませんか?

この質問に対する回答は次のページへ。