今回は、世界的にも人気の高いカップ&ソーサーを、5つのブランド(※)から、それぞれの人気定番アイテムと、ガイドおすすめの逸品を1アイテム、計10アイテムを、ブランドの歴史と共にご紹介いたします。毎日の生活のなかで、本物が持つ美しさ、質感を味わうことができるのは、素敵なことです。大切な方へのプレゼントとしても喜んでいただけることうけあいです。
※ロイヤルコペンハーゲン、ロイヤルドルトン、ヘレンド、リチャード ジノリ、ウェッジウッド

定番:ロイヤルコペンハ-ゲンハーフレース

写真をクリックすると次の写真に進みます
ハーフレース  
参考価格:21,000円(税込)

1775年デンマーク王室御用達製陶所として開設されました。現在まで200年以上の間、熟練したペインターたちの手描きによりつくられてきた陶磁器です。和の世界、日本人の感性にもなじみやすいテーブルウェアです。

ロイヤルコペンハーゲンといえばブルーフルーテッドの模様を思い描く方が多いと思います。菊の花がモチーフだとされ、起源は中国と考えられています。画像は、その上品さが際立つ「ハーフレース」と呼ばれるシリーズです。時間をかけてじっくりと使い込みたい逸品です。