得する切符の買い方とは?
JRには様々な割引がありますが、意外と知らずに使いこなせていないことも多いもの。シリーズでお届けする“切符を安く買う方法”、第一回は「往復割引」。新幹線などを利用して遠出をする際に是非利用したい割引です。通年利用できるので、お見逃し無く。

MENU
これはNG!貴方はこんなきっぷの買い方をしていませんか? 
往復乗車券を利用すれば乗車券が1割引に!
購入時にはここに注意!~有効期限がポイント~
■東海道・山陽新幹線ならエクスプレス予約と併用して更にお得!

これはNG!貴方はこんなきっぷの買い方をしていませんか?

さあ、貴方はこんな経験はありませんか? NGケースを一緒にチェックしてみましょう!

東京へ住むAさんは、帰省のために、実家のある岡山までの新幹線のきっぷを購入することにしました。実家への滞在は5日間です。行きは乗りたい列車の日時が決まっていますが、帰りの列車の時間は「いつにしようか?」と悩んでいます。そこでとりあえず、行きの東京→岡山までの片道乗車券と指定特急券の手配をして、帰りの分については別途手配することにしました。

いかがでしょうか。ありがちなシチュエーションですが、これは損するNGケースです!どこがNGか貴方はわかりますか? 

実は往復割引を使えば、2,100円も節約できるんです。さあ、どうすればよかったのでしょうか? 種明かしは次ページで。