海外土産を選ぶポイント

ハワイなどではハイビスカスのデザインもいい
お土産ですから、旅行先の地域性がでているデザインや、そこならではのショップで購入するのが基本です。でも、アイテムはあくまでもスタンダードな実用的なものがおススメ。奇をてらうアイテムは、一般的には避けたほうが無難でしょう。

では、実用的なアイテムとは何か? というと、私は以下のいずれかをクリアしているものがいいと考えます。よほど親しい方でない限り、好みが分かれる品は避け、消耗品を中心に選ぶのが基本でしょう。

調味料などは密かに人気

□使ったら消えるもの
□幾つあっても重宝するもの
□日常的に使うもの

具体的なおススメ品としては、以下のようなものがおススメです。

職場にはオフィスで利用できるものが喜ばれる

食品……菓子、食べ物、調味料、お茶、珈琲豆
日常品……入浴剤、ハンドクリーム、石鹸、キッチン用品
文具……メモ・付箋・レターセット類、ペン類、

上記以外にも迷ったときには、「消耗品かどうか」を先ずはチェックしましょう。その上で、デザインがその地域や国らしい、もしくはその地域でしか手に入らないといったものを購入するのがベスト。アイテムはスタンダードで、デザインや購入先で差をつけるのが喜ばれるお土産のポイントです。

>>次ページでは気をつけて!こんな海外土産
をご紹介します