ホテルの安全はお任せ! ハトヤ自衛消防隊の秘密

お話を伺ったハトヤ自衛消防隊 隊長の相良さん
さて、ハトヤで忘れてならないのは、自衛消防隊があること。ホテルに消防車があるんです。この点について伺おうとすると「フロントに夜の10時以降に来てください」とのこと。半信半疑ながら夜のフロントに出向くと、消防の制服姿の男性が……隊長の相良さんでした。実は、現在自衛消防隊 隊員は、専属で6名。夜の警備も含めてハトヤの安全を守ってくれているのです。消防車(もちろんナンバーは「4126」)は、現在で4代目。伊東市の消防団で使わなくなったものを譲り受けているそうなのですが、「実はこの敷地内しか走れないんです」と相良さん。

自衛消防隊結成の頃の懐かしい写真。隊員17名、消防車2台と大所帯だった
15年前に法律がかわり、緊急自動車に指定されるには運行記録がないと駄目になったそう。出動したことがないのが自慢のハトヤ自衛消防隊。当然消防車も運行していないわけで、緊急指定を受けられなかったとか。

「もしサンハトヤに万一のことがあっても助けに行けないの?」と心配する私に、「ホテルにはきちんとスプリンクラーを始め設備が整っているので大丈夫ですよ。点検も万全です」と笑いながら応えてくださいました。

そうですよね。よく考えたら小さな消防車。全162室の巨大なホテルを守るにはちょっと荷が重いか。ハトヤの安全マスコットといったところなのでしょう。ここで記念撮影をお忘れなく。

ハトヤのCMは全国区! 3バージョンあった!?

CMの話を始めハトヤホテルのトリビアを教えてくださった蒔田さん
「伊東に行くならハトヤ 電話はヨイフロ ヨン・イチ・ニ・ロク……」と続く、私も小学生時代によく聞いた懐かしいCMソング。このCM、実は全国で放映されていたってご存じでした? 私はてっきり関東だけで流れていると思っていたら、「いや関西でもやっていた」と断言する大阪出身の夫。半信半疑で聞いてみると……。

「はい。基本的には全国区でした。一部流れていないところもあったようですが、福岡など九州でも放映されていたようです(ハトヤホテル蒔田さん)」

ちなみに、蒔田さんのお話では、CMは3バージョンあって、ひとつは「ヨイフロ体操」バージョン。女の子と女性が4人ずつ、CMソングの「4126(ヨン・イチ・ニ・ロク)」にあわせて踊るというもの。

懐かしいCMのワンシーン
そしてもうひとつが一番記憶のある方が多いと思われる「大漁苑」バージョン。「前はう~み 後ろはハトヤの大漁苑!」というメロディーに、ピチピチの大きな魚を抱えた子供がでてくるもの。さて一体彼は今何歳ぐらいなのか?と聞いたところ、
「現在36歳か37歳というところだと思います。(蒔田さん)」
なんと私と同世代。ハトヤオンタイム世代なのね……私。

そして最後が「サンハトヤ」の海遊プールバージョン。こちらについての詳細は謎。CMは昭和36年ごろから放映されていたそうなのですが(ちなみにホテル業界では初CM)、いつごろまで流れていたか等はっきりしたこともわからないとのこと。

>>ハトヤのCMソング。作詞作曲はあの有名な……!(次ページへ)