萌える!アバターメーカー

アバターとは、コミュニティサイトなどで自分の姿として登録しておく「Web上の仮の姿」のようなもの。というわけで、今回ご紹介させていただくサイトはこちら、「萌える!アバターメーカー」です。

萌える!アバターメーカーのサイトでは、可愛い「萌え」アバターをWeb上で作る事ができます。髪型・服・服の色・髪型・目や口など、細かく分類されたパーツをWeb上で選択してゆき、最後にボタンを押せばできあがり!出来上がったアバターは、ご自分のWebサイトでアイコンやアクセントとして使う事ができます。

メニューからお好みのパーツを選んで、
最後にボタンをクリックするだけ!

【1】まず、萌える!アバターメーカーのページにアクセスしましょう。

【2】アバターは髪型・服・服の色といった沢山のパーツに別れています。パーツ名のリンクをクリックすると、別ウインドウが開いて、選べるパーツの一覧が表示されます。ここがあなたのセンスの見せ所!

  1. パーツの名前をクリック
  2. お好みのデザインをクリック

【3】選んだパーツが、画面左上の「プレビュー」に表示されます。

【4】「髪の色」など、パーツによっては色も選べるのですが、プレビューには反映されません。その場合画面下の「合成」ボタンを押すと完成品の画像が表示されますので、そこで確認しましょう。

  1. 項目(今回は「髪の色」をクリックして、別ウインドウで開く色から選択
  2. 「合成」ボタンをクリックすると、出来上がったアバターアイコンが表示される

【5】このようにして、お好みのパーツをどんどん組み合わせていきます。ひととおりできあがったら、「合成」ボタンを押してください。すると、別ウインドウが開いて、完成したアイコンが表示されますので、その画像をダウンロードしてください。

うちの子が完成!

はい、できましたー!うちの子です(笑)。実際作り始めると、これが思いのほか楽しいのです。しかも、かなりコダワリが入ります。「この髪型は可愛くない!」「この服の色はコレじゃダメだ!」「口の形がちがう!」・・・というような。もちろん、お気に入りの子が出来た時は、あなたのWeb上で自慢しちゃいましょう!

あぁぁっ、ヒゲが。

意外と面白いのが「ランダム」機能。可愛い女の子にヒゲが生えたり、「なんだこりゃ」なファッションになったりもしますが、それはそれでまた面白いもの。ガチャポン感覚で楽しんでみましょう。

萌えアバターのご利用にあたっての注意

出来上がったアイコンは、ご自分のWebサイトでアイコンやアクセントとして使う事ができます。ただし、加工した上での再配布(Webでの掲載も含みます)はNG。個人的に楽しむ分にはOKとの事ですが、公序良俗に反するような加工はNGです。

また、Webで利用する際には、必ず、アイコンを使用したページから、萌える!アバターメーカーにリンクを張ってください。いうまでもない事ですが、萌える!アバターメーカーで作成した作品を素材サイトで配布する事は禁止です。サイト上の利用規約を熟読の上、正しく使いましょう。

関連情報

有限会社AbiStudio.com
【「萌える!アバターメーカー」の管理・開発】

オンラインで素材を作ろう
【おすすめINDEX】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。