1>

株式会社データクラフト素材辞典シリーズは、プロカメラマンによるクオリティの高い写真をWeb・印刷原稿・マルチメディア他幅広い用途で利用できる著作権フリーの写真素材集だ。

1タイトルにつき200枚の写真が収録されており、それぞれに、640×480Pixelの低解像度データと2950×2094Pixel(350dpi 21.4×15.2cm)の高解像度データが用意されている。

※製品ホームページはこちら

素材辞典のラインナップは119タイトル(2003年1月15日現在)。2月14日には新製品のVol.120「ビジネスマン-アーバン編」が発売になる。

タイトル一覧をざっとながめてみただけでも、

  • 紙・布・木編(Vol.2)
  • 葉・葉脈編(Vol.13)
  • 食・料理イメージ編(Vol.22)
  • メカ・歯車編(Vol.27)
  • 人物・男性編(Vol.30)
  • 老人・福祉編(Vol.43)
  • 環境問題編(Vol.44)
  • 絵になる自然小物編(Vol.54)
  • 金融・通貨編(Vol.57)
  • イルカ・クジラ・ペンギン-海の動物編(Vol.72)
  • 美瑛・富良野-花と丘の風景編(Vol.77)
  • 女性-フィットネス&ボディ編(Vol.79)
  • バックグラウンド・空間イメージ編(Vol.81)

…と、特徴あるラインナップが用意されている。そのうち、ビジネス関連のタイトルとしては

  • ビジネス・生活小物編(Vol.29)
  • ビジネス-オフィスシーン編(Vol.84)
  • ビジネスマン&ウーマン編(Vol.97)
  • ビジネス-オフィス街の人々編(Vol.115)

等がおすすめだ。別のイメージやモチーフが欲しいという場合は製品ホームページにアクセスしよう。こちらでは発売タイトルに収録されている全作品のサンプルを見ることができるので、本当に欲しい素材を収録した作品を選んで購入することができる。


▲素材辞典 Vol.120「ビジネスマン-アーバン編」より
2003年2月14日発売)


製品仕様とお問合せ先は次のページ