菜の花畑から千曲川・信越国境の山々を望む:飯山市瑞穂にて

飯山市瑞穂にある「なのはな公園」の丘の上に立つと、

あたりは一面の黄色の花に包まれた菜の花畑
向こうにゆったりと千曲川が流れ
遠くには未だ雪の残る信越国境の山々

が広がり、漸く奥信濃の遅い春がやってきたという実感と共に、豊かな詩情を誘う風景がそこにあります。
隣の旧豊田村(*)出身の高野辰之博士の作詞した小学唱歌「朧月夜(おぼろづきよ)」でうたう詩情のある光景です。

この「なのはな公園」の菜の花は、前年の9月20日~10月10日頃「種を蒔き」 例年GWに見頃を迎えるように、草地を調整&整備しているのですが、毎年変動する気象条件に左右されるのは否めません。事実昨年は大雪で、見頃時期が5月7日と多少ずれました。 が今年は、異常気象で長野県も雪が少ない冬でしたが、3月に入ってから 寒の戻があったりして、季節はなかなか春へ移らず、4月中旬を過ぎた頃から 漸く信州も春本番迎え、飯山で菜の花見ごろを迎えていまし。

いいやま菜の花まつり

今年(2007)で第24回目となる「いいやま菜の花まつり」は、ゴールデンウィーク中の5/3(木)~5/5(土)に開催され、「朧月夜音楽祭」、「餅つき大会」、「菜の花コンサート 」など毎日盛りだくさんのイベントが行われます。

また、GW中は『朧月夜の里菜の花周遊バス』(平成19年4月28日~5月6日)が運行されます。 周遊バスは菜の花公園を起点に二つのルート
  映画『阿弥陀堂たより』ロケ地めぐりルート
  野沢温泉湯めぐりルート
があって、前者は、1日パスポート(大人1000 中学生500)で、後者は一回乗車券(大人300 小学生以下150)で利用出来るので便利です。

おすすめのそば

飯山市街にもおすすめのそばやがありますが、この際是非幻のそばと評判の高い冨倉地区にあるそば処まで足を延ばされたらいかがでしょう。飯山市街から車で20分ほどのところにあります。

宿泊ガイド

野沢温泉村の旅館
民宿を利用されると外湯にも浸かれ便利です。

アクセス
・車)上信越道豊田飯山インターから国道117号線を飯山・野沢温泉方面へ
・鉄道)JR飯山線飯山駅下車路線バス利用。野沢温泉へはJR)長野行き新幹線長野駅東口から野沢温泉行きバスを利用されと便利です。
Yahoo!地図情報 - 長野県飯山市瑞穂・菜の花公園

注記》:旧豊田村は、平成17年4月1日付けで中野市と合併し、新「中野市」として発足しました。
《謝辞》:本記事で掲載している「信州・飯山市菜の花公園」の写真は、懇意にさせて頂いている中野市在住の四輪駆動さんから昨年送ってものを利用させて頂いております。この場をお借りして感謝を申し上げる次第です。ありがとうございました。
《関連サイト》:
 ・飯山市ホームページへようこそ!
 ・野沢温泉観光公式ページ
 ・飯山写真紀行
 ・ガイド記事:幻の富倉そば
 ・ガイド記事:野沢温泉村の外湯巡り

・制作:04/04/11・更新:07/04/25

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。