水中スパを生み出したリゾートグループの次の秘策は?

オーシャンロフトは2階に分かれ、1階にはインドアのプール付き!

水中スパを持つフヴァフェンフシや、ヴィラと伝統的な船ドーニをセットにしたドーニ・ミギリなど、モルディブで話題のリゾートを世に送り出しているパーアクワムリゾート・スパ・レジデンス。このリゾートグループの3軒目の新作、ザ・フォートレスがスリランカに2006年秋、オープンします。これまで斬新な発想のリゾートを生み出してきたリゾートグループゆえ、どんな仕掛けが待っているのか、気になるところです。


シンプルモダンな中に歴史背景をクロスオーバーさせたリゾート

1階にあるビーチルーム。スーパーキングサイズベッドは超ビッグ。フェッテのリネンは肌にやさしい

ロケーションはスリランカの黄金海岸の南端、世界遺産の街ゴールの程近く。土地の特徴でもあるオランダ式要塞“ダッチフォート”のモチーフをベースに、オランダとポルトガルの影響や、オールドセイロン時代の要素などをクロスオーバーさせつつ、コンテンポラリーなデザイン。
堅牢な壁に囲まれたガーデンには、フォートレスルーム11室、ビーチルーム12室、オーシャンルーム18室、オーシャンロフト6室、フォートレスレジデンス2室の計49室があります。各部屋共通して、7フィート×7フィートのスーパーキングサイズベッド、3色から選べるフレッテのエジプシャンコットンのリネン、広々としたリビング、インド洋を望む中庭またはバルコニーなどがしつらえてあります。また、仕切りのない造りのバスルームも開放的。そしてプラズマテレビやボーズ社のサウンドシステム、エスプレッソマシーンなど、今どきのリュクスなリゾートの必須アイテムも網羅されています。


ビーチルームの特徴はオープンプラン(仕切りのない)バスルーム

標準クラスのフォートレスルームで65平方メートル。いちばん上位クラスのフォートレスレジデンスは240平方メートルの広々とした間取りで、パーソナルバトラーが24時間、対応してくれます。また、オーシャンロフトは1階の室内にプライベートプールが!2階のバスルームには雨のように降り注ぐシャワーとウォールシャワーが特徴的です。


充実の食と癒しのスパ

アメニティはイソップ

食のクオリティの高さはザ・フォートレスの特徴のひとつ。本格的なスリランカ料理とインターナショナル料理がいただけるメインダイニングのペッパー。2000本のワインを集めたガラス張りの地下セラーワイン3。ピザ窯を持つヒート。ティールームのT(ティ)では、紅茶の国スリランカを実感できる多様な紅茶を楽しむことができます。
スパではアーユルヴェーダほか各種のトリートメントを用意。施術前後には、サウナやスチーム、ハイドロバスが整ったディグリーズでウォーターセラピーを楽しむこともできます。


カリスマ的ヨガ・インストラクターのリトリートを2006年12月開催


フォートレスでは2006年12月4~8日、カリスマ的なヨガ・グルのジェッシー・チャプマン氏を招いて6日間のヨガ・リトリートを開催。6日間の宿泊、ヘルシーな朝食、グルメランチ、55分かける3回分のテラピーマッサージ、テラピーバス1回、ホメオパシーのドクターによるコンサルタントとトリートメントほかが含まれています。
料金はフォートレスルーム2名利用、2名分リトリート込みUS$4420++~、2名利用1名分リトリートUS$3135~。


" target="_blank">ザ・フォートレス
The Fortress
TEL+94-91-438-0909
FAX+94-91-438-0338
日本での問合わせ先:コックス&キングス・ジャパン TELTEL03-3424-5151
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。