須磨海浜水族園(神戸市・須磨)
【ポイント】定番の展示+ショーや体験も充実

須磨海浜水族園のカメ
「ウミガメの餌やり体験」は1日1回。人気なので早めに
須磨海浜水族園の大水槽
シロワニやエイがいる大水槽
須磨海浜水族園の外観
すぐそこに須磨海岸がある海沿いの水族園です
魚たちの“生きざま”を自然に近い環境で観察できるスポットで、ゆったりとした敷地に8つの展示館が点在しています。「大水槽」をはじめ、世界最大級の淡水魚ピラルクがいる「アマゾン館」や、餌やりシーンが見られる「さかなライブ劇場」「ラッコの餌やり」、バンドウイルカたちが華麗な技を見せてくれる「イルカライブ」など見どころがいっぱい。さらに「ウミガメの餌やり体験」「大水槽の餌やり体験」や、イルカとのふれあい「タッチ&握手」といった体験メニューも充実していますよ。

展示館などを堪能したら、近くの須磨海岸を歩くのもいいし、ファミリー向けの乗り物がある遊園地で遊ぶのもいいですね。また、サメの肉を使ったシャークナゲットや、うみがめのメロンパンといった名物グルメも要チェック!

須磨海浜水族園
住所:須磨区若宮町1-3-5
TEL:078-731-7301 
料金:入園券 大人1300円、15~17歳800円、小・中学生500円
営業時間:9:00~17:00(GW・夏休みは~20:00)
定休日:12~3月の水曜(祝日・春休みは営業)
アクセス:JR神戸線須磨海浜公園駅から徒歩5分/阪神高速3号神戸線若宮ICからすぐ

どこも、演出を重視した“見ていて飽きない”スポットばかりの関西4大水族館。屋内なので、雨が降っても、暑くても寒くてもOKです。カップルやファミリーでのお出かけに!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。