貯蓄

100万円を1000万円に増やす2つの方法

先日、こんな質問をいただきました。「やっと貯金100万円を達成しました! お金も貯まったので、そろそろ資産運用を考えています。100万円を1000万円に増やすなら、どんな投資をするのがオススメですか?」今回は、この質問にお答えします。

中原 良太

執筆者:中原 良太

エビデンスに基づく資産活用&マネープランガイド

  • Comment Page Icon
先日、こんな質問をいただきました。

「やっと貯金100万円を達成しました! お金も貯まったので、そろそろ資産運用を考えています。100万円を1000万円に増やすなら、どんな投資をするのがオススメですか?」

今回は、この質問にお答えします。

そもそも:お金を増やす方法とは?

本題へ移る前に。そもそも「お金の増やし方」が分からない方もいるでしょう。まずは、ここから説明します。
お金を増やす方法って?

お金を増やす方法って?

お金を増やす方法は「収入を生む資産を買う(=投資する)」ことです。たとえば、賃貸不動産を買って家賃を受け取ったり、上場株式を買って値上がり益や配当金を受け取ったりします。

収入を生む資産はさまざまありますが、私たちが買いやすいのは「債券」か「株式」の2つです。

債券投資では、企業や国にお金を貸して、金利を受け取ってお金を増やします。

株式投資では、企業に投資して(=株式を買って)、投資先のオーナーになります。投資先がお金を稼いだら、オーナーである私たちは、稼いだお金の一部を配当金として受け取ることができます。

一般論として、債券投資よりも株式投資のほうが高リターンです。

2023年10月現在、日本の個人向け国債の利回りは年率0.4~0.5%くらい。個人向け社債は(仕組みが複雑な「仕組み債」を除くと)年率0.2~3%と、貸出先によってまちまちです。

一方、株式投資の利回りは市場平均で国債の年率+4~6%くらい。個別株の場合は、ここ1年では、1年で2倍になった日本株が100社くらいあるのに対して、半分近くに下がった日本株も同じくらいあります。

株式投資の利回りが債券投資よりも高くなりがちな理由は「債券よりも株式のほうが返済優先度が低いためリスクが高く、利回りが高くないと誰も買ってくれないから」です(ただし、株式がバブルじみた高値まで買われた場合は例外で、債券投資のほうが利回りが高くなることがあります)。

100万円を1000万円に増やすのであれば、少なからず株式投資をするのがよいと筆者は考えます。

100万円を1000万円に増やす2つの方法

そろそろ本題へ移りましょう。

あなたが「株式投資で100万円を1000万円に増やしたい!」というのであれば、あなたには2つの選択肢があります。

1つ目の選択肢は、株式指数に連動するインデックス投信を買う方法です。大多数の方にとっては、この方法がベストだと思います。

長い歴史を振り返ると、インデックス投信の利回りはだいたい年率5%くらいです。このペースなら、だいたい50年くらいかけて100万円を1000万円に増やすことができます。

iDeCoやつみたてNISAでは、この方法でお金を増やしている方が多いでしょう。

2つ目は、自分で個別株を選んで投資して、インデックス投信以上の利回りを目指す方法です。この方法で成功できる人は100人中3~4人くらいなので、手を抜きたい人にはオススメできません。しかし、本気で努力できる人であれば、インデックス投信よりも早くお金を増やせるチャンスがあります。

ちなみに、偉大な成功を収めた投資ファンドは、だいたい年率20~30%くらいの利回りでお金を増やしてきました。このペースなら、だいたい10年で100万円を1000万円に増やすことができます。

この利回りを50年間維持できたら、10年ごとに資産が10倍になって、10年後には1000万円、20年後には1億円、30年後には10億円、40年後には100億円、50年後には1000億円くらいまで増やせることになります(言うまでもなく、そんなに増やす必要はありませんが……)。

個別株投資でお金を増やす方法はさまざまありますが、歴史上、実績が豊富なのは「高配当株投資」と「成長株投資」です。興味のある方は、何冊か投資についての本を買って勉強してみるとよいでしょう。

まとめ

要点をまとめると、

「100万円を1000万円に増やしたいなら、少なからず株式投資をするのがよい」
「大多数の方は、株式指数に連動するインデックス投信を買うのがよい」
「大金持ちになりたい方は、個別株投資の勉強をしてみるとよい」


と集約できます。

ちなみに、これらの投資については、筆者もいくつか記事を書いていますので、併せてお読みいただけると幸いです。
◯インデックス投信を選ぶコツ:インデックス投資で知らないと損すること
◯高配当株を選ぶコツ:株の配当は多いと不利?どう考える?
◯成長株を選ぶコツ:テーマ株を買うと危険な理由
【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、アンケート(2024/2/29まで)を実施中です!

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※謝礼付きの限定アンケートやモニター企画に参加が可能になります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます