PR
木造住宅・木の家/木を活かした空間づくり

明るさと透明感を感じる新色「アッシュ」を使った、住友林業のインテリア提案

コロナ禍以降、自宅にいる時間が長くなったことで「快適な家」の重要性がクローズアップされています。家の木材やインテリアのトレンドにも影響があり、新しい動きが起きているようです。

提供:住友林業
坂牧 俊哉

執筆者:坂牧 俊哉

木造住宅・木の家ガイド

PR

トレンドに合わせ、メインの部材として「アッシュ」を採用

住友林業

住宅のトレンドは、ライフスタイルに合わせて変わっていくもの。ここ数年は、リモートワークや外出控えなどの影響で在宅時間が長くなり、インテリアにも以前とは違うニーズが生まれています。
 
「最近は若い世代を中心に、家の中に居ても外と一体感のある明るさを求める傾向があります。木材や家具にも明るい色を配して、心地よく開放感のある空間づくりが人気になっています」というのは、住友林業でオリジナル部材の開発や、モデルハウスのインテリアを担当する技術商品開発部の池田 透子(イケダ トウコ)さん。
 
変化するトレンドに対応して、住友林業では数年に1度のサイクルで部材カタログの見直しを行なっています。この4月に改訂されたカタログ「MyForest BF」を担当する営業推進部の中野 邦彦(ナカノ クニヒコ)さんに、見直しのポイントを聞きました。
 
「人気の高い明るい樹種を加えるため、いくつもの候補を挙げ1年以上かけて検討しました。その結果、メイン部材として初めて選んだのが『アッシュ』です。木の明るさや質の高さはもちろん、価格や供給の安定性なども含めて総合的に判断した上で採用しています」

白木の風合いが美しく、他のカラーにも合わせやすいアッシュ

住友林業

今回カタログに新登場となったアッシュという樹種は、どんな特徴があるのでしょうか。

「丸太の表面は美しい白木の風合いで、木の中心に向かってややグレー系に移っていく、赤みの少ない優しい色合いの木です。住友林業で扱うメインの5樹種の中では一番明るいカラーで、どんな世代の方にも親しみやすく、組み合わせによっていろいろな表情が楽しめます。木目もはっきりときれいで、部材としてとても使いやすいですね」(池田さん)

「アッシュは野球のバットやホッケーのスティックにもなっているほど、しなやかで弾力性がある樹種です。経年による変化が比較的緩やかで、長期間美しさがキープできるという特徴もあります」(中野さん)

透明感があり軽やかな色味で、窓の向こうに見えるグリーンとも自然に馴染んでいるのがわかります。家全体がナチュラルな空間になって、毎日心地よく暮らせそう。

「ナチュラルだけでなく、個性を演出することもできます。最近の家具や建具は彩度の低いグレイッシュカラーが人気ですが、アッシュはそういったニュアンスカラーと組み合わせると、ラグジュアリーで柔らかい雰囲気にもなりますし、反対にブラックなどの強い色に合わせると洗練されたカッコ良い印象にもなります。ナチュラル、スタイリッシュ、モダンなど、好みに合わせたご提案が可能です」(池田さん)

住友林業

徹底して加工にこだわった、住友林業のアッシュの魅力

「アッシュの部材開発には、調達から加工段階までこだわりが詰まっています」という中野さん。
 
「アッシュは、住友林業のグローバルなネットワークを活かして、北米を中心に安定した調達が可能になっています。調達後はそのままインドネシアの自社工場に運んで、加工の工程へ。自社工場で加工する強みは、室内空間全体のコーディネートを考えながら、色調整など細かい部分までとことん追求できることです」(中野さん)
 
池田さんもインテリアコーディネートの目線から、アッシュの美しい色を表現するため、工場と調整を重ねたそう。
 
「まず下塗りの段階で、ほんのわずか白い塗装を入れました。このひと手間で色味が柔らかくなり、木材ごとの色のバラつきを抑える効果があります。経年による変化の状況を知るために、紫外線を当てて黄色っぽくならないかというテストも繰り返しました。
 
アッシュは表面の光沢感を落とした方が、色合いと木目の魅力が活きてきます。より木地感に近い仕上がりを楽しめるようナチュラルな塗装を施すことで、アッシュ本来の色合いや木目の魅力を表現しました。」(池田さん)
 
「床材はオイル塗装をすると、本当に触り心地のいい仕上がりになります。無垢材の単板を基材に貼る『挽板フロアー』には、本来オイルはあまり使わないものですが、アッシュは挽板にもオイル塗装を施しました。この点も住友林業ならではのこだわりです」(中野さん)

住友林業
 

次のページでは、アッシュを使ったコーディネートを紹介します >>
 

<関連リンク>
美しくやさしい「森の贈り物」アッシュ
アッシュについて詳しくみる

住友林業のPRIME WOOD(プライムウッド)


<関連記事>
家づくりの参考に! 住友林業のInstagram展示場画像人気投稿ベスト5(2022年下半期)
住友林業の「PRIME WOOD」の品質を支える、住友林業クレストのこだわり

  • 1
  • 2
  • 次のページへ

あわせて読みたい

All About注目リンク

PR

木造住宅・木の家 人気記事ランキング

2024/02/28 更新
ランキング一覧
  1. 130坪の家で広く快適に暮らすアイデア
  2. 2住友林業の木の家が「グッドデザイン賞」受賞! 優れた木組みによる構造の美を堪能
  3. 3住友林業オーナーが選んだ、人気の床材樹種ランキングTOP5
  4. 4上質さと暮らしやすさを追求した、住友林業の規格型住宅「Premal」
  5. 5家づくりの参考に! 住友林業のInstagram展示場投稿人気ベスト7(2023年上半期)
提供:住友林業

カテゴリー一覧

All Aboutサービス・メディア

All About公式SNS
日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
公式SNS一覧
© All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます