一家に一台のドライヤー。プロ仕様のものから家電メーカーの市販ドライヤーまでたくさん種類があります。今回は数あるドライヤーの中からとくに特徴をもった4ブランドをピックアップしました。

【CONTENTS】
プロ仕様の最強ドライヤー「ソリス」&「T3」
お手頃価格で手に入る高性能ドライヤー「クレイツ」&「ナショナル」

プロ仕様の最強ドライヤー「ソリス」&「T3」

プロ仕様のドライヤーは、市販のものに比べ圧倒的に風量が違います。そもそもブローとは熱だけではなく強い風量を髪に吹き付けたほうが効果が高いのです。

このページではサロンで使われている話題のドライヤーを2つご紹介します。

■ソリス
ソリスイオンテクノロジー407 TCI
ソリスイオンテクノロジー407 TCI \34728 世界61カ国の美容室で最も使われているドライヤーです。
世界61カ国で使われていて、今美容業界の中で1番のシェアを誇るブランド。1500wの風量であっという間に髪が乾いてブラシを使ってのブローとも相性も抜群にいいんです。

さらに市販ドライヤーの30~50倍のマイナスイオンが発生できる装置が付いているので、髪は乾いても手触りが柔らかくてツヤツヤになるんです。

1500wのパワーで風量が強いので、乾かすのに時間がかかって苦労されていた方にピッタリ。マイナスイオンは髪のクセも落ち着かせてくれる効果があるので、髪がハネたりうねったりする方にとても効果的ですよ。

T3ドライヤー エボリューション
T3 ドライヤー エボリューション \61425 海外セレブから大人気でいま最も話題のドライヤーです。
■T3
今、ハリウッドなどのセレブの間で大流行している「T3ドライヤー」1400Wの熱量と風量で今までのドライヤーの60%の時間で乾かすことができます。さらに一番の特徴は、本体にトルマリンの原石を埋め込んでいるため、マイナスイオンと遠赤外線を含んだ風で髪の毛を乾かすことができるので乾いた髪が潤った手触りになります。ドライヤーで6万円以上!というのも話題になっている理由の一つかも!?

話題性となかなか手を出し辛い価格から、周りの人とと差をつけたい!という人にピッタリなドライヤーですね。

パワーが強いわりに驚くほど軽量なので乾かしている間も疲れにくいです。

次のページでは、プロ仕様と何が違うの? お手頃価格で手に入る高性能ドライヤー「クレイツ」&「ナショナル」をご紹介いたします。