軽やかさとツヤ感が出る、落ち着いたヘアスタイル&カラーを

ローライトは全体的に色をトーンダウンしつつも、暗くなりすぎず、軽やかさとツヤ感が出てきます。重たくなりすぎない、落ち着いたカラーにしたい人におすすめな、今の時期にぴったりのスタイルを4つご紹介します。
 

おすすめ1:顔まわりのローライトで動きをプラス

顔まわりのローライトで動きをプラス

顔まわりのローライトで動きをプラス(画像提供:bangs[バングス])

こちらは、顔まわりを中心にローライトを入れ、動きを出しています。全体的にゆるいパーマをかけることで、さらに動きが出てきます。中間から毛先にかけては縦のカールになっています。そうすることで、大人の女性感がより出てくるのでおすすめです。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪 量:少ない~多い
  • 髪 質:柔らかい~硬い
  • 顔 型:卵型・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし
 

おすすめ2:立体感とメリハリのあるフェアリーウェーブ

立体感とメリハリのあるフェアリーウエーブ

立体感とメリハリのあるフェアリーウェーブ(画像提供:bangs[バングス])

かわいらしさを追求したい人におすすめな、前髪を切りそろえたロングウェーブです。ローライトはポイントで入れることで、ちょっとした動きとまとまり感が出ます。毛先は少し明るめにすることで立体感が出て、冬らしいスタイルに。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪 量:少ない~多い
  • 髪 質:柔らかい~硬い
  • 顔 型:三角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ3:重ためボブをローライトで軽やかに

重ためボブをローライトで軽やかに

重ためボブをローライトで軽やかに(画像提供:bangs[バングス])

こちらは、重ための外ハネボブ全体にローライトを入れ、自然な立体感を出しています。重たくなりがちなボブですが、ベースのグレージュカラーとローライトを組み合わせることで透明感が出てきます。光が当たったときの透明感は抜群! オイルでスタイリングするのがおすすめです。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪 量:少ない~多い
  • 髪 質:普通
  • 顔 型:三角・丸・ベース・面長
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ4:ハイ&ローライトでデザイン性と立体感を両立

 
ハイ&ローライトでデザイン性と立体感を両立

ハイ&ローライトでデザイン性と立体感を両立(画像提供:bangs[バングス])

おしゃれな人におすすめなのがこちらのスタイル。ハイ&ローライトとマッシュショートの組み合わせです。カラーに明暗差があるため、かなりの立体感が出て、マッシュショートがより際立ちます。人と違うヘアスタイルにしたい人におすすめです。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪 量:少ない~多い
  • 髪 質:柔らかい~硬い
  • 顔 型:三角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し

■関連記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。