沖縄を食べ尽くす! 沖縄グルメ情報

旅人にとっては(旅人じゃなくても!)ポテンシャルの高い沖縄のグルメ事情、魅惑の沖縄料理と美味しいお店情報をご紹介しますね!

 

沖縄郷土料理の代表選手、ゴーヤチャンプルー

ビタミンたっぷりゴーヤチャンプル!

ビタミンたっぷりゴーヤチャンプルー!

沖縄を食べる!と聞いて多くの人がまっさきに思い浮かべるメニューといえばゴーヤチャンプルーではないでしょうか? 近年本土のスーパーでも夏になると野菜コーナーにズラリと並ぶゴーヤ。ビタミンたっぷりで美味しい優秀野菜です。

そもそも沖縄においてチャンプルーとは島豆腐と一緒に炒めたものという意味。チャンプルーそのものの語源はインドネシア語のチャンプルー=混ぜこぜにするから来ているので、沖縄がどれだけ東南アジアに近いかをあらためて納得させられますね。

やさしい味つけが魅力のトーフチャンプルー

やさしい味つけが魅力のトーフチャンプルー

主なチャンプルーメニューとして は、ゴーヤと島豆腐に玉葱、もやし、ポーク(スパム等の缶詰のポークミートのこと)などを炒めたゴーヤチャンプルー、パパイヤを炒めたパパイヤチャンプルー、本土ではお吸い物に入れる麩を炒めたフーチャンプルーや、素麺をツナやニラと炒めたソーミンチャンプルーなどがあります(フーチャンプルーやソーミンチャンプルーには島豆腐が入っていないので、正式にはチャンプルーではないとも言われますが、現在では多くの居酒屋や食堂でチャンプルーとして定番メニューになっています)。