マンションへの住み替えは可能でしょうか?

皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回のご相談者は、3300万円の新築一戸建てを今年購入した31歳の主婦の方。現在、その新居が原因でうつ気味とのこと。できれば、マンションに買い替えたいと希望していますが……。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします。
できるだけ早く引越したいと思います

建売新築を購入したが住みにくく、悩んでいます


■相談者
引越ししたいさん(仮名)
女性/パート・アルバイト/31 歳
愛知県/持ち家・一戸建て
 
■家族構成
夫(会社員/35歳)
 
■相談内容
今年になって建売新築を購入したが住みにくく、家が原因でうつ気味です。家を売ると損だとはわかっているのですが心の健康のため売り払いマンションに引越したいです。特に子どももいなく、車もいらず質素に暮らしているつもりです。私の家計から引越しは可能でしょうか?
  
■家計収支データ
相談者「引越ししたい」さんの家計収支データ

相談者「引越ししたい」さんの家計収支データ


■家計収支データ補足
(1)ボーナスの使いみち(今年の場合・一部予定)
家電購入5万円、住宅ローンの繰上返済50万円、残りは貯蓄
 
(2)住宅ローンについて
・物件価格/3300万円
・借入額/2800万円
・ローンの種類/変動0.47%
・借入期間/35年
 
(3)加入保険について
[夫]
・医療保険(終身保障、60歳払い込み終了)=毎月の保険料3700円
・がん保険=毎月の保険料1900円
・無配当型終身保険(死亡600万円)=毎月の保険料2万円※貯蓄代わり
[妻]
・医療保険(終身保障、60歳払い込み終了)=毎月の保険料2500円
・がん保険=毎月の保険料1600円
 
(4)住宅の買い替えについて
現在所有の一戸建ては、仮に今売却した場合、相場としては2500万~3000万円。買い替えとして希望するマンションは3000万円前後。
 
(5)妻の働き方について
住み替えによって家計負担が大きくなる場合、フルタイム勤務も可能だが、本人の希望としてはパート勤務を続けたい。
 
(6)夫の勤務先について
定年60歳。再雇用制度で65歳まで勤務可。退職金制度はあるが、退職金額は不明。
 
■FP深野康彦の3つのアドバイス
アドバイス1 売却額がどの程度かでマネープランが変わる
アドバイス2 65歳までは生活費で赤字を出さない程度に働く
アドバイス3 ローンが残債となっても納得できるかどうか
 
アドバイスの詳細はこちら>>