こなれ感たっぷりのスタイルなら「ラベンダーカラー」!

ふんわり柔らかい質感でも甘くなりすぎないスタイルを目指すなら、「ラベンダーカラー」がおすすめ! 透明感だけでなくツヤ感や落ち着いた大人っぽさまで同時にかなえる、おすすめの「ラベンダーカラー」スタイルをご紹介します。
 

おすすめ1:ラベンダーグレージュのこなれロング

ラベンダーカラー おすすめ1:ラベンダーグレージュのこなれロング

おすすめ1:ラベンダーグレージュのこなれロング(画像提供:bangs[バングス])

ツヤは欲しいけど、甘々な印象は避けたい……、そんな時はラベンダーとグレージュとの組み合わせが最強におしゃれ。こなれ感もツヤ感も手に入るラベンダーカラーでパーマスタイルもさらに大人っぽい印象に。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪 量:少ない~多い
  • 髪 質:柔らかい~硬い
  • 顔 型:三角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ2:ふんわりカーリーヘア

ラベンダーカラー おすすめ2:ふんわりカーリーヘア

おすすめ2:ふんわりカーリーヘア(画像提供:bangs[バングス])

レイヤーを入れた毛先ワンカールのふんわりセミには、ダークトーンのラベンダーベージュカラーが相性抜群。柔らかい質感も大人っぽいツヤ感も、どちらも手に入る欲張りスタイルです。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪 量:普通~多い
  • 髪 質:柔らかい~硬い
  • 顔 型:三角・卵型・丸・ベース・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し
 

おすすめ3:インナーラベンダーのセミスタイル

ラベンダーカラー おすすめ3:インナーラベンダーのセミスタイル

おすすめ3:インナーラベンダーのセミスタイル(画像提供:Instagram/bangs[バングス])

リモートワーク中に挑戦しやすい、インナーのみのラベンダーカラー。髪を結んだ時などにちらっと見える色味がおしゃれ。グラデーションベースなので、髪が伸びても自然な印象に。ツヤ感が際立ちます。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪 量:少ない~多い
  • 髪 質:柔らかい~硬い
  • 顔 型:三角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い

■関連記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。