臨場感たっぷり! デジタル時代のオンライン旅行ツアー

サントリーウイスキー白州蒸溜所

サントリーウイスキーでは白州蒸溜所(山梨・写真)と山崎蒸溜所(大阪)のオンライン・ライブを実施中

気軽に旅行に行けない今、自宅で旅気分を味わえるオンラインツアーが人気です。

オンライン旅行って楽しいの?と思う人もいるかもしれませんが、思った以上に臨場感があったり、参加者同士の交流が盛り上がったり、意外なほどに非日常気分を味わえます。日本全国から気軽に参加できるユニークな5つのオンラインツアーを紹介します。

 

1. 試飲付! サントリーウイスキー「リモート蒸溜所ツアー」

蒸溜所オンライン・ライブ

ライブ配信で蒸溜所を案内してくれる

お酒好きなら見逃せないのが、サントリーウイスキー蒸溜所のオンラインツアー。サントリーでは白州蒸溜所(山梨)と山崎蒸溜所(大阪)で「リモート蒸溜所ツアー」のひとつとして、ライブ配信で蒸溜所を案内する「オンライン・ライブ」を2021年2月より始めました。

申し込むと、試飲用のウイスキー(シングルモルトウイスキー白州もしくはシングルモルトウイスキー山崎/180ml)1本と各蒸溜所のロゴが入った特別テイスティンググラスが届きます。

当日のツアーはZoomから参加。前半はリアルな見学ツアーを担当しているナビゲーターが360°映像などを使って製造工程を案内してくれ、後半はお待ちかねのテイスティングタイムへ。

事前に届くウイスキーと共にテイスティング体験も

事前に届くウイスキーと共にテイスティング体験も

いまや入手しづらい人気のジャパニーズウイスキーを自宅で気軽に、それもプロの解説を聞きながら楽しめるのはなんとも贅沢ですね。

サントリーによれば、以前からツアー来場希望者は多かったものの物理的な人数が限られていたこと、さらにコロナ禍で工場見学を中止していることから、このようなツアーを企画したそうです。
 

2. ツアー後に交流会も「コトバスオンラインバスツアー」

コトバスオンラインバスツアー

移動中は車窓映像に合わせて、車窓の案内もしてくれる

参加者同士の交流が楽しいと話題なのが、香川県の琴平バスの「コトバスオンラインバスツアー」。ありそうでなかった、バスツアーのオンライン版です。

申し込むと、旅のしおりと旅先のお料理がクール便で届きます。当日はZoom上で仮想のバスに乗り込み、紙製のシートベルトをして、いざ出発。移動中はバスガイド的存在であるプランナーさんによる地域のうんちくや楽しい小話もあり、これぞバスツアーという感じ。目的地では現地ガイドとライブ中継でつなぎながら、臨場感たっぷりに案内してくれます。

コトバスオンラインバスツアー

中野うどん学校とライブ中継。最後はみんなでうどんダンスを踊る時間も!

バスツアーの目的地が西日本に多いこともあるのか、参加者の半数が関東在住。人気のツアー「こんぴら編」では、讃岐うどん体験ができる「中野うどん学校」を訪れ、先生に教わりながら事前に送付される巻物うどんを実際に切る体験ができます。

ツアー途中には参加者の自己紹介タイムや事前に届いた料理をみんなで食べる時間もあり、一体感が生まれて参加者同士の距離が縮まりやすく、ツアー後にはそのままZoom上で交流会をすることも。さまざまな年代の方が参加していますが、最も多いのは50代で、男女の割合は半々だそうです。
 

3. 90分で世界一周! HIS「オンライン体験ツアー」

世界一周ライブツアーの一都市、ケニア

世界一周ライブツアーの一都市、ケニア。ツアー中はオンラインで現地とつなぎ、チャットで各ガイドに質問もできる

気軽に行けない海外の秘境や長距離の旅先にもすぐにつながれるのが、オンラインツアーの醍醐味。HISの「オンライン体験ツアー」では、なんと世界46カ国を旅することができます。

数あるツアーの中でも目を引くのが、90分で世界5都市をオンラインでつなぐ「世界5都市同時中継! 世界一周ライブツアー」。まずはハワイでワイキキビーチのぶら散歩を楽しみ、ケニアでサファリツアー、そのあとはインドとトルコで街歩きを楽しんで、最後はアメリカのラスベガスの豪華な噴水ショーで締めくくります。リアルではありえない豪華ツアーですね(※周遊都市はツアーや曜日によって異なる場合あり)。
HISインドの有名占い師ラブ氏によるオンライン占星術&手相占い

インドの有名占い師ラブ氏によるオンライン占星術&手相占い

ツアーのテーマは、街歩きから文化遺産や買い物など多彩。ユニークなところでは、インドの占い師ラブ氏に占ってもらえる「オンライン占星術&手相占い」なんてツアーも。ラブ氏は全世界で5万人以上を占ってきた有名占い師。事前に手相の写真・出身地・出生時間を送って占ってもらいます。日本語通訳付なので安心。

HISではすでにこれまでに累計2500コース以上のオンライン体験ツアーを実施しており、4万人以上が参加してきました。現在も約1000コースの参加を受け付けています。
 

4. パイロットやCAと交流「JALオンライントリップ」

JALデジタルフライト

普段は見られない操縦席からの風景(※映像はシミュレーターで特別に撮影されたもの)

飛行機に乗るときの独特の高揚感を味わいながら自宅で旅行をプチ体験できるのが「JALオンライントリップ」。JALの乗務員が案内する「デジタルフライト」と旅先からの「ライブ中継」を組み合わせた約90分間のオンラインツアーです。

申し込むとJALデジタルフライト搭乗券や旅のしおり、目的地の名産品などが届きます。参加はZoomで、冒頭の20分が目的地までのフライトを仮想体験できる「デジタルフライト」の時間です。

目の前に普段は見られない操縦席からの風景が広がり、パイロットや客室乗務員の機内アナウンスが聞こえてくれば、まるで本当に機内にいるような気分に。

目的地では現地からのデジタル配信にあわせて、事前に送られてきた特産品をみんなで一緒に食べたり飲んだりする時間もあり、旅先の魅力を五感で楽しむことができます。これまでに販売されたツアーの目的地は島根、青森、北海道、鹿児島、沖縄(出発地はすべて羽田)。3月以降は羽田-奄美群島(鹿児島県)、羽田-加賀(石川県)のツアーの開催が予定されています。
JALデジタルフライト

CAさんとのコミュニケーションも貴重な機会!

客層は20~70代と幅広く、旅のスタイルも一人旅や夫婦、家族など多彩。全国各地から多くの飛行機ファンが参加しています。
 

5. バーチャルハワイ体験「リモートハワイ旅」

リモートハワイ旅

さまざまなテーマのリモートハワイ旅を体験できる

人気のハワイは、海外旅行が自由にできるようになったら真っ先に行きたい人も多いはず。ハワイ州観光局による「リモートハワイ旅」は、ハワイ在住の日本人ガイドによるオンラインツアー。アトラクションのバーチャル体験などを通して、日本にいながらハワイを「Feel Hawaii」「Discover Hawaii」「Adventure Hawaii」「Support Hawaii」の4つのテーマで疑似体験できます。

ツアーはYouTubeによるライブ配信で、事前予約が必要ですが、「Support Hawaii」以外の参加は無料。2020年11月にスタートし、2021年2月中旬までに10本を配信。約2500名がライブ配信を視聴しました。ツアーのテーマはオアフ島の街散策、ミュージアムやホテル案内などさまざまです。
リモートハワイ旅

ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクションリゾート ワイキキの案内ツアーでは客室からお土産まで細やかに紹介された

アーカイブが残るので配信後は「Support Hawaii」以外は自由に閲覧できますが、オンライン参加のメリットはYouTubeのチャット機能を使って質問や感想を送り、リアルタイムのやりとりができること。今この瞬間にハワイとつながっているんだとより強く実感できるでしょう。心地よいハワイの空気感は画面越しでも伝わってきて、見ているだけで心と体がゆるりとほぐれていきます。

なかなか行けない場所へ気軽に旅立てる各種オンラインツアーは、次の旅行の情報収集にもぴったり。思いがけない旅の楽しさを広げてくれる新しい旅のスタイルです。

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。