ショートレイヤーなら「小顔見せ」も「女っぽさ」も手に入る!

トップや顔まわりなど、ぱっと見たときの印象を大きく左右する部分にレイヤーを加え、ショートヘアのメリハリを強調するショートレイヤースタイル。難易度高めと思われがちなショートヘアですが、レイヤーを入れることで顔まわりが引き締まった印象に。小顔見せや女っぽさの引き上げがばっちり叶いますよ!
 

おすすめ1:女っぽレイヤーショート

おすすめ1:女っぽレイヤーショート(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ1:女っぽレイヤーショート(画像提供:bangs[バングス])

ハイレイヤーでトップに動きを出してボリュームをプラスしつつ、前髪は長めに薄く設定してシースルーに仕上げたメリハリショート。目にかかる長さの前髪はウェット感のあるスタイリング剤でまとめ、自然な色気を表現。毛先はランダムに外ハネを作って、アクティブな表情もつけました。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:普通
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ2:無造作ラフショート

おすすめ2:無造作ラフショート(画像提供:bangs[バングス])

おすすめ2:無造作ラフショート(画像提供:bangs[バングス])

トップと表面にレイヤーを入れ、細い毛束ごとに動きをつけたボーイッシュなラフショート。前髪は2段階になるようにレイヤーを使い分け、無造作な雰囲気に仕上げました。耳掛けアレンジで首筋を見せれば、よりタイトな印象に。カラーは明るめベージュでナチュラル感を演出。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~多い
  • 髪質:柔らかい~硬い
  • 顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ3:ゆるくびれショート

おすすめ3:ゆるくびれショート

おすすめ3:ゆるくびれショート

顔まわりにレイヤーを入れて小顔見せを叶えつつ、襟足はタイトにカットしてすっきりとした印象に。カットの段階でまとまりの良いフォルムに仕上げたので、お手入れも簡単です。トップは表面にのみレイヤーを加えて軽やかなボリューム感に。8トーンのスモーキーオレンジでラフにカラーリングしました。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:普通
  • 髪質:柔らかい
  • 顔型:卵型・丸
  • 髪のクセ:なし~少し

■ 参考記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。