韓国の人気ドラマは基本的に、1話が1時間10分前後、話数が16話~20話と、日本のドラマと比べて倍ほどのボリュームがあります。物語が濃密に描かれることでどっぷりハマることができる一方で、長すぎて途中で挫折しちゃうという声も。そこで今回は、初心者でも序盤からハマれてイッキ見してしまう韓国ドラマを10本ご紹介します。
 

「半沢直樹」のような痛快な逆転劇がたまらない!「ストーブリーグ」

さまざまなスポーツのGMを務めて結果を残してきた実力者のペク・スンス(ナムグン・ミン)は、万年最下位のプロ野球チーム“ドリームズ”の新GMに就任する。運営チーム長のイ・セヨン(パク・ウンビン)ら部下たちは新GMの強引なやり方に最初こそ反発するが、やがて信頼を寄せて結束してゆく。しかし、ドリームズを厄介者扱いするオーナーらは廃部に追い込もうとして……。
 
ストーブリーグ

http://www.amazon.co.jp/dp/B08QJWGLH8/?tag=aajg-1050-22&linkCode=as1&creative=6339

トレードや年棒交渉、外国人選手獲得など、プロ野球チームのオフシーズンの戦いを描いた作品で、試合のシーンはほとんどなく、野球のルールが分からない人でも十分楽しめます。

感情を表に出さず腹の内が読めないスンスが、毎回斬新なアイデアで逆転劇を繰り広げるのが「半沢直樹」のように痛快。スンスの活躍でバラバラだった部下や選手たちが結束していく過程も感動的です。
 

引退寸前女優と堅物弁護士のハートフルラブコメ「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~」

スキャンダルで仕事を干された女優のオ・ユンソ(ユ・インナ)は、久しぶりに新ドラマに弁護士役でキャスティングされ、役作りのために弁護士事務所に偽装入社する。敏腕だが超堅物弁護士のクォン・ジョンロク(イ・ドンウク)は、ゴージャスな服でやってきたユンソにあきれるが……。
 
オフィスラブ

http://www.amazon.co.jp/dp/B088KL21LG/?tag=aajg-1050-22&linkCode=as1&creative=6339

目立ちたがりで派手好きに見えるユンソが実は素朴で努力家なことを知り始めるジョンロクと、堅物ゆえに女優という色眼鏡で見ないジョンロクには安心して素顔を見せるユンソ。

好感が恋に変わる様子がかわいらしく描かれ、お互いの仕事を尊重して思いやる関係もすてき。恋愛経験がないゆえに、恋もマニュアル通りに進めようとするジョンロクのドマジメぶりがキュートで萌えます。
 

映画版からドラマ版に濃厚リメイクされた時代劇「王になった男」

暗殺される恐怖に怯えて心身ともに患う王、イ・ホン(ヨ・ジング)。そこで側近イ・ギュ(キム・サンギョン)は、偶然見かけた王に瓜二つの道化師のハソン(ヨ・ジング =2役)に王の影武者をさせることを思いつく。

王の身代わりを演じるうちに庶民が苦しむ現状を変えたいと思うようになるハソン。一方、冷酷なイ・ホンから距離を置いていた王妃のソウン(イ・セヨン)は、優しく変貌した王に戸惑う。
 
王になった男

http://www.amazon.co.jp/dp/B088XHGFYS/?tag=aajg-1050-22&linkCode=as1&creative=6339

イ・ビョンホン主演で大ヒットした映画をドラマ版にリメイク。長くなった分、王妃とのロマンスもつけ加えられ、途中からはまったくオリジナルのストーリーが展開します。何事にも器用で生活力あふれるハソンが見事な機転で王になりきり、正義感と優しい人柄でイ・ギュら周囲の人々の信頼を得てゆくのが感動的です。
 

起業家を目指す若者たちの爽やかなサクセスストーリー「スタートアップ:夢の扉」

幼いころに両親が離婚し、母についていった姉と離れ離れになったソ・ダルミ(ぺ・スジ)は、その後父を亡くして祖母と2人暮らし。ナム・ドサンという少年との文通だけが心の支えだったが、ドサンの正体は祖母が縁あって知り合った少年ハン・ジピョンが作り出した架空の人物だった。

成長したダルミは起業家を目指して韓国のシリコンバレー、サンドボックスに飛び込み、投資家となったハン・ジピョン(キム・ソノ)と出会う。一方、ジピョンに名前を使われた本物のナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)は、エンジニアとして天才的な才能を持ちながらもチャンスを生かせないでいた。ある日、ドサンはジピョンに頼まれて文通相手の替え玉となり、ダルミと会うのだが……。
 
IT大国・韓国ならではのサクセスストーリー。自分の力を信じて夢に向かって突き進むダルミは誰もが応援したくなる好感度の高いヒロインですし、ダルミとパートナーとなって一緒に夢に突き進むドサンと、ダルミを陰で支えるジピョンはどちらも甲乙つけられないほど魅力的です。ライバルでありながらも、なんだかかんだで仲が良い2人のブロマンス(男同士の友情)にも感動します。
 

不正を許さない特別労働監督官が悪徳企業を痛快に成敗「チェックメイト!~正義の番人~」

高校の体育教師だったジンガブ(キム・ドンウク)は、正義感ゆえにいじめをする生徒を殴ってしまい教職を追われる。そのことで妻と離婚し、その後、公務員試験に合格して雇用労働部の特別労働監督官に配属されたジンガブは、今度こそ問題を起こさないようにと、事なかれ主義を貫いていたが、かつての生徒がバス会社で不当な扱いを受けていることを知り、再び正義のために立ち上がる。
 
ジンガプが豪快なCGアクションと正義感と機転で悪者をやっつけるシーンにスカッとします。一つの悪と戦うと、次はその裏にあるもっと大きな悪と対峙することになり、ラスボスとの闘いまで目が離せません。ジンガプの人柄にひかれ、協力する仲間がどんどん増えていくのも気持ちいいです。
 

日本でもリメイクされたヒューマンサスペンスの傑作「シグナル」

廃棄処分されていた古い無線機を見つけた警察のプロファイラーのパク・へヨン(イ・ジェフン)は、壊れているはずのその無線機で刑事イ・ジェハン(チョン・ジヌン)とつながる。

ジェハンは15年前にヘヨンの同級生が犠牲となった未解決事件の手がかりを伝え、ヘヨンは刑事のチャ・スヒョン(キム・ヘス)とともに事件を解決に導く。その後、ヘヨンはジェハンが過去の人間であり、15年前に失踪していたことを知るのだが……。
 
シグナル

http://www.amazon.co.jp/dp/B078J66BF4/?tag=aajg-1050-22&linkCode=as1&creative=6339

2018年に日本で「シグナル 長期未解決事件捜査班」としてリメイクされたサスペンスの傑作。未解決事件の当時の状況を知る刑事ジェハンと、科学捜査が発達した現代の刑事のヘヨンが力を合わせることによって事件を解決に導くのが斬新。

ありえない設定でありながらも、リアルに見せてしまうのは俳優陣の演技力の高さゆえでしょう。劇中の数々の事件は韓国で実際に起こった事件がモチーフになっていることも興味深いです。
 

偽装結婚から始まった恋の行方にドキドキ!?「この恋は初めてだから ~Because This is My First Life」

脚本家志望のユン・ジホ(チョン・ソミン)は同居する弟ができちゃった結婚をすることになり、居場所がなくなってしまう。一方、気難しい性格で独身主義者のナム・セヒ(イ・ミンギ)はローンの返済に追われ、タウンハウスの一室を貸し出すことに。

セヒが貸し出した部屋に引っ越してきたのは異性のジホ。お互いに相手が同性だと思っていた2人は一度は契約を解除しようとするが、生活のペースや性格に共通点が多く、同居人としては最適であることから、偽装結婚をして同居し始める。
 
この恋は初めてだから

http://www.amazon.co.jp/dp/B07JGQV4PW/?tag=aajg-1050-22&linkCode=as1&creative=6339

偽装結婚から始まる恋愛というありがちな設定ではあるものの、1人が楽でお互いの領域を守ろうとしていた2人が、次第に2人でいることがもっと心地よくなっていく過程にほっこり。

心に残るセリフが多く、両家の家族との温かいエピソードにも泣かされます。また、ジホの親友2人の恋物語も同時に描かれていて、適齢期の女子あるあるが満載。共感できること間違いなしです。
 

突然刑務所行きになってしまったスター野球選手の刑務所適応記「刑務所のルールブック」

メジャー行きを控えてまさに順風満帆なスター野球選手キム・ジェヒョク(パク・ヘス)だったが、暴漢に襲われた妹を守ろうとして犯人に重体を負わせ、過剰防衛として刑務所生活を余儀なくされる。

刑務所内には個性的な受刑者たちがあふれかえり、心が折れそうになりながらもなんとか毎日を過ごすジェヒョク。一方、野球をあきらめて刑務官となったジェヒョクの親友のイ・ジュノ(チョン・ギョンホ)は、ジェヒョクが受刑者たちのトラブルに巻き込まれないように守ろうとするが……。
 
一般的な脱獄ドラマとは違って、食事や面会、差し入れのシステムから、刑務作業の様子など、刑務所の日常が描かれているのが興味いです。最初は戸惑うばかりだったジェヒョクが徐々に適応し、彼の実直すぎる人柄によって味方が増え、無事に刑期を終えるように悪者からガードしてくれるのも胸アツ。ジェヒョクと同じ房の受刑者たちもユニークで人情に厚く、一人ひとりに感情移入してしまいます。
 

記憶をなくした皇子とたくましいヒロインの100日のロマンス「100日の郎君様」

苦い初恋の思い出を抱えるイ・ユル(ド・ギョンス(EXO-D.O.))は世子嬪(セジャビン)に全く心を開かなかった。その不仲を家臣たちに責められたユルは、腹立ち紛れに国中の適齢期を過ぎた男女は結婚するようにという命を出す。

そんな中、暗殺者に命を狙われて記憶を失ったユルはある村に流れつき、そこで結婚適齢期を過ぎても独身のホンシム(ナム・ジヒョン)と結婚することになり……。
 
100日の朗君様

http://www.amazon.co.jp/dp/B07VNQN5DG/?tag=aajg-1050-22&linkCode=as1&creative=6339

世子ゆえに何不自由なく育ち生活力がゼロなのに偉そうな口調のユルや、ホンシムと全然かみ合わない夫婦生活に爆笑。また、だんだんとお互いが心を通わせる様子に胸キュン。後半は2人の過去の因縁と宮中の陰謀が描かれて……。見ごたえたっぷりです。 
 

17歳で時間が止まったままの男女の癒し系ラブストーリー「30だけど17です」

交通事故で昏睡状態に陥り、17歳の記憶のまま30歳で目覚めたウ・ソリ(シン・ヘソン)と、彼女の事故を目の当たりにしたトラウマで心を閉ざし、17歳から時が止まったように生きるユン・ウジン(ヤン・セジョン)。

曖昧な記憶をたどって、かつて住んでいた家を訪ねたソリだったが、そこにはウジンとその甥ユ・チャン(アン・ヒョソプ)が住んでいた。行くあてのないソリを仕方なく同居人として受け入れるウジンだったが……。
 
30だけど17です

http://www.amazon.co.jp/dp/B07Q5HGKXQ/?tag=aajg-1050-22&linkCode=as1&creative=6339

お互いの正体を知らぬまま、13年ぶりに動き出した2人の恋。迷惑そうな顔をしながらもなんだかんだソリの世話を焼くウジンのツンデレぶりに胸キュン。

17歳のピュアな心を持つソリによってウジンが心を開き、ウジンのサポートによって自立した30歳の大人になろうと努力するソリ。お互いに支え合う関係に本当に癒されます。

また、ソリと同じ精神年齢で意気投合したチャンがソリに恋してしまい、その片思いの行方も見どころ。チャンの部活仲間役として人気急上昇中のイ・ドヒョンも出演し、イケメンがたくさんなのもおすすめポイントです。

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介した韓国ドラマはどれも最初から最後までイッキ見したくなる作品ばかりで、韓国ドラマ初心者の方にもおすすめです! ぜひ参考にしてみてくださいね。


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。