「前髪デザイン×パーマ」のおすすめ3選! イメチェンしたい人に!

前髪の印象が変わると、一気に垢抜けた雰囲気になります。パーマをかけてしまえば、忙しい朝でもスタイリングがらくちん。デザイン性のある前髪で、イメチェンを狙いましょう! 今回は、「前髪デザイン×パーマ」のおすすめスタイル3選をお届けします。髪の長さに合わせて、お好みのスタイルを選んでみてくださいね。
 

おすすめ1:ふんわり流しバング×ボブ

おすすめ1:ふんわり流しバング×ボブ

おすすめ1:ふんわり流しバング×ボブ(画像提供:bangs[バングス])


トップから深めにとってサイドに流れるようにカットした重めバングに、パーマでゆるい動きをつけてふんわりとした質感をプラス。毛先にハネを作って、さらに抜け感を足しましょう。ざっくり乾かしてクリームワックスをくしゃっとつけるだけの簡単スタイリングでOK。忙しい朝でも安心です。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~普通
  • 髪質:柔らかい~普通
  • 顔型:卵型・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し
 

おすすめ2:ふわふわバング×ソフトウルフミディ

おすすめ2:ふわふわバング×ソフトウルフミディ

おすすめ2:ふわふわバング×ソフトウルフミディ(画像提供:bangs[バングス])


しっかりパーマをかけて作った、柔らかい質感のゆるはねバングがかわいい甘めのミディです。レイヤーをたっぷり入れたソフトウルフは、ラフでヘルシーな印象。パーマを当てた毛先のふわっとした雰囲気と、透け感のある外国人風のオリーブグレージュカラーの相性も抜群です。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~普通
  • 髪質:柔らかい~普通
  • 顔型:丸
  • 髪のクセ:少し
 

​​​​​​​おすすめ3:オン眉バング×ショートボブ

​​​​​​​おすすめ3:オン眉バング×ショートボブ(画像提供:bangs[バングス])

​​​​​​​おすすめ3:オン眉バング×ショートボブ(画像提供:bangs[バングス])


オン眉バングには束感を作って、程よい隙間をメイク。重すぎない抜け感がポイントです。くせ毛風のパーマでトップにはふんわり感をプラスしました。もみあげにはカットでシャープ感を作ってすっきりさせ、トップとのバランスを調節。ミニマムマッシュショートをボーイズライクに仕上げました。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪量:少ない~普通
  • 髪質:柔らかい~普通
  • 顔型:四角・卵型・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し

■ 関連記事


投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。