おうち時間を楽しくしてくれる、おいしいスイーツ。コンビニでは、スイーツやアイスの売れ行きが好調です。夏に向けて増えてくる氷菓系のアイスは、多彩な食感を味わえたり、本格的なフルーツの味わいにこだわったりと、よりデザート感がアップしているのが近年の傾向。いま食べたい、新作のコンビニアイスをご紹介します!
 

【セブンイレブン】新作のパフェアイスが登場! 

ななパフェ

「セブンプレミアム ななパフェ ストロベリー」(税抜278円)

今年は自宅で過ごす時間が増え、セブン‐イレブンでは、ファミリータイプのアイスが好調。また、かさばらず冷凍庫での保管がしやすい袋タイプの商品(「シャトレーゼ マルチ フルーツドロップ」など)も取り揃えているといいます。

そんなセブン‐イレブンから7月7日より順次発売されるのが、新商品の「ななパフェ」。専門店に足を運びにくい今、おうちで手軽に食べられる商品をと開発したもので、見た目も食感も楽しい、パフェタイプのアイス。

味は、「セブンプレミアム ななパフェ ストロベリー」と、「セブンプレミアム ななパフェ ティラミス」(各税抜278円)の2種類。ソースや氷アイスなど多層構造で、様々な食感を楽しめます。
ななパフェ

「セブンプレミアム ななパフェ ティラミス」(税抜278円)

 

【ローソン】ちょっとリッチなチョコミントワッフルコーン

ななパフェ

「UchiCafe 薫るチョコミントワッフルコーン」(税込298円)

数年前から人気の「チョコミント」フレーバーは、今年も健在。一部の愛好家だけでなく、夏のアイスの選択肢として、消費者の裾野が広がってきているようです。

ローソンから販売されているのが、「UchiCafe 薫るチョコミントワッフルコーン」(税込298円)。コンビニアイスで人気の高いワッフルコーンアイスに、チョコミント味が登場しました。薫り高い初摘みペパーミントのチョコミントアイスと、香ばしいココアコーンのビターな風味が絶妙にマッチします。
 

【ローソン】人気の「日本のフルーツ」シリーズに新作登場!

日本のフルーツ

「UchiCafe 日本のフルーツ ブルーベリー」(税込185円)

ローソンで2019年5月より展開しているのが、国産のフルーツ果汁を30%以上使用し、フルーツ本来の味わいを楽しめるように仕立てた贅沢な“日本のフルーツ”シリーズ。2019年は、5月から7月にかけて、佐藤錦や日向夏、巨峰&シャインマスカットなど10品が発売され話題を呼びました。

6月23日発売の「UchiCafe 日本のフルーツ ブルーベリー」(税込185円)は、シリーズ初となるブルーベリーフレーバー。風味のよいブルーベリー果汁を使用したジェラートに、国産のブルーベリー果肉入りのソースを混ぜ込んでいます。
 

【ファミリーマート】人気の「たべぼく」に、新フレーバーのメロン味!

ななパフェ

「たべる牧場メロン」(税込208円)。蓋のデザインは3種類!

ファミリーマートの人気アイス「たべる牧場」シリーズの新フレーバー。牛乳50%を使用したまろやかなコクのあるミルクアイスと、果汁14%使用した風味豊かなメロンジェラートが2層に。メロンの爽やかな甘みがミルクと溶け合い、夏にぴったり!
 

【ファミリーマート】見た目も味もメロンパン…!? 人気アイスが再登場

ななパフェ

「メロンパンアイス」 (税込216円)

2018年1月に発売された当時は3週間で完売し、2020年1月にも数量限定で販売された人気のメロンパンアイスが、よりおいしくなって6月30日より新登場。

バター香るクッキーシューの中は、リッチな味わいのカスタードアイス。アイスには北海道産生クリームを使用し、濃厚ながらスッキリとした後味に仕上げています。
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。