3000円以下にはまったく見えない質感!

3000円以下にはまったく見えない質感


多くの男性にとって、サイズ選びの失敗が許されず、なおかつ値段がそれなりにするレザーシューズの買い物はとても緊張するもの。「どれを買えばいいのか分からない」と悩んでしまいますよね。

私のイチオシは、GUの「アクティブスマートダービーシューズ」。2990円(税抜)という購入しやすい価格で、それなりに質のいい革靴として活用できます。
   

疲れにくく、とにかく軽い!

GUの「アクティブスマートダービーシューズ」のイチオシポイントは、圧倒的にクッションが疲れにくいこと。長時間履いても疲れにくいどころか、むしろスニーカーを履いているとさえ感じます。GUの企業努力ですね。

さらに靴自体が軽いのもポイント。私が購入した「09 BLACK」はフェイクレザー素材なのですが、作りを工夫してあるのか、全く重さを感じません。通常、メンズの革靴は重く、履いているだけでも疲れるので、これはうれしい誤算でした。

 

手入れ不要。冠婚葬祭でもイケるかも?

内側の空気穴は、履いているうちに気にならなくなる

内側の空気穴は、履いているうちに気にならなくなる

本物のレザーシューズは、とにかく手入れが大変。がしがしと履くには少し気後れしてしまいます。しかし、フェイクレザーであればそんな心配も不要。また、2990円という価格帯であれば、「悪くなったら買い替えよう」と思えますよね。

唯一の欠点としては、靴の内側に2つの空気穴があること。これがあるおかげで履きやすいのかもしれませんが、固いビジネスの現場だと場合によってはNGかもしれません。とはいえ、現代の風潮からすれば、冠婚葬祭の場でも問題ないように思います。

 

今からはもちろん、オールシーズン活躍するカラバリ!

同シリーズのラウンドトゥシューズもおすすめ

同シリーズのラウンドトゥシューズもおすすめ

初夏にこの靴を履くのであれば、黒だけでなく明るいブラウンもおすすめです。男性の場合、あたたかい季節はカジュアル寄りになりやすいもの。特に、私のようなアラサー世代の男性は、楽なスニーカーを履くと変に子どもっぽく見えてダサくなりがち。靴や小物でドレッシーなアイテムを取り入れて大人っぽさを出すとバランスがとりやすいんですよね。

ビジネスでもデートでも使えるこのアイテムをひとつ用意しておくと便利ですよ。「革靴なら仕事用で既に持ってるよ」と思う人も、ビジネスライクすぎたり、手入れをさぼってデートには使えないクオリティになっていたりする可能性があるので要注意。

気軽に履けるGUの「アクティブスマートダービーシューズ」は、アラサー男性の強い味方。デザインは他にもありますが、シンプルなこの型がおすすめ。是非試してみてくださいね。
 
DATA
GU┃アクティブスマートダービーシューズ

カラー:09、34、38、80
サイズ:25.0cm~28.0cm
甲材:合成皮革/ポリエステル100%(80のみ)
底材:合成底