セブン‐イレブンは「高級感」「特別感」にこだわった限定ケーキが多数!

セブン外観

 

セブン‐イレブンの2019年のクリスマスは、有名パティシエ監修のケーキや、人気洋菓子専門店と共同開発したケーキ、人気キャラクターとのコラボケーキなど、「高級感」「特別感」のあるクリスマスケーキを幅広くラインアップ。


人気ナンバーワンの「苺のかまくらショートケーキ」をはじめ、ファミリーやカップル、夫婦など幅広い世代で楽しめるクリスマスケーキを販売しています。数年前より、2~3人向けの小さめのケーキにも注力しているのも特徴。


クリスマスケーキ27品をはじめ、アイスケーキ9品、パーティーメニュー(オードブル、ワイン等)15品の計51品を展開(※好評につき予約終了している商品もあります)。
 

今回は、その中からおススメの3品を紹介。いずれも予約期間は、12月20(金)~23日(月)の引き渡しの場合は12月17日(火)まで、12月24日(火)、25日(水)の引き渡しの場合は12月19日(木)までとなっています。
 

※セブンミールでの予約は、12月20日(金)~23日(月)の引き渡しの場合は12月18日(水)午前10時30分予約締切、12月24日(火)~25日(水)に引き渡しの場合は12月20日(金)午前10時30分予約締切

 

1. 有名ショコラティエ監修のビターチョコケーキ

「テオブロマ ル ショコラ ジャンドゥージャ」(税込2,980円)

「テオブロマ ル ショコラ ジャンドゥージャ」(税込2,980円)

日本を代表する世界トップショコラティエ、土屋公二氏が監修した本格的なチョコレートケーキが、「テオブロマ ル ショコラ ジャンドゥージャ」(直径約12cm/税込2,980円)。ベルギー産チョコレートを使用したダークチョコムースに、香ばしいヘーゼルナッツムースを合わせることで、カカオの風味とナッツの香りを楽しめる仕立て。ビスケットクランチやフィアンティーヌで食感のアクセントを加えています。

 

2. 最高級の抹茶とチーズを合わせたスペシャルなケーキ

「伊藤久右衛門 宇治抹茶のフロマージュ~お濃茶仕立て~」(税込4,298円)

「伊藤久右衛門 宇治抹茶のフロマージュ~お濃茶仕立て~」(税込4,298円)

和素材の宇治抹茶と、洋素材のチーズを組み合わせた和洋折衷ケーキが、「伊藤久右衛門 宇治抹茶のフロマージュ~お濃茶仕立て~」(長辺約15cm/税込4,298円)。
 

天保3年(1832年)の創業で、京都の「抹茶スイーツブームの火付け役」と呼ばれる「伊藤久右衛門」の吉本多可人シェフが監修。同店が扱う抹茶の中でも濃茶にも使われる最高級の宇治抹茶をふんだんに使用。宇治抹茶のレアチーズムースとベイクドチーズ、スポンジの3層仕立てで、抹茶の豊かな風味が感じられるスペシャルなケーキです。

 

3. 人気キャラクターとの初コラボケーキ!

「名探偵コナン レモンパイ風チーズケーキ」(税込3,780円)̪©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

「名探偵コナン レモンパイ風チーズケーキ」(税込3,780円)̪©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

子供から大人にまで愛されるTVアニメ「名探偵コナン」との初のコラボレーションで誕生した「名探偵コナン レモンパイ風チーズケーキ」(直径約15cm/税込3,780円)。メインキャラクターである「工藤新一」の好きなレモンパイをイメージし、パイを敷いた上に、レモンピール入りのベイクドチーズケーキやマスカルポーネチーズクリームなどを重ね、レモンソースやピスタチオをトッピング。レモン&チーズのさっぱりした味わいのケーキです。
 

今年のクリスマスイブは平日とあって、自宅近くの店舗で受け取れるコンビニのクリスマスケーキは、忙しく働く人々にとっては頼りになる存在になりそうです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。