調理器具・キッチン用品

映える!ワインボトルみたいなウォータージャグ

料理教室を開くレシピガイドの河野さんから、おもてなしに使えるアイテムとしてHARIOの「フィルターインボトル」をイチオシしてもらいました。簡単に飲み物が作れて、見栄えもいいウォータージャグでテーブルをワンランクアップしましょう。

河野 真希

執筆者:河野 真希

一人暮らし・簡単一汁三菜レシピガイド

 
HARIOフィルターインボトル

ワインボトルのような可愛いウォータージャグ


お料理やコーディネートがとても素敵なのに、用意されたドリンクが商品名の入ったペットボトルだと、せっかくのテーブルの雰囲気が崩れてしまいますよね。もちろん手軽なペットボトル飲料は、準備が忙しいおもてなしには便利なもの。

でも、簡単に飲み物が作れて、見栄えもいいウォータージャグがあると、節約になるし、華やかさもワンランクアップします。
 
そこでイチオシしたいのがHARIOの「フィルターインボトル」。オシャレで可愛いだけじゃない、おもてなしのドリンクの用意にとても役立つ商品なんです。

   

ワインボトルのような可愛くてオシャレなポット


お客さんが来るときに、このポットにお茶を用意しておくと、「可愛い!」という声がよく上がります。ワインボトルのようなスマートなデザインで、たとえ中身がただの麦茶でもオシャレに見せてしまうのがすごいところ。
 

HARIOフィルターインボトル

軽い力で開けられて、注ぎ漏れしにくい形状


本体はガラスで、注ぎ口と栓はシリコンでできています。栓はごく軽い力で引き抜くことができ、子どもでも開け閉めが簡単です。また、ティーポットやピッチャーなどはコップに注いだときに上手く使わないと、つたい漏れしてテーブルを汚してしまうものもありますが、シリコンの小さめな丸い口のおかげで、その心配がありません。
 
HARIOフィルターインボトル

寝かせても、逆さにしても、全然漏れない

 

おまけに、寝かせて置いてもこぼれないのもポイント。普通のボトルであれば、冷蔵庫の扉に立てて入れるしかありませんが、これは冷蔵庫のどこにでも入れることができます。ドリンクをたくさん用意しておきたいホームパーティでも困ることがありません。

 

茶葉と水を入れて放っておけば、美味しいお茶ができている!


「フィルターインボトル」という名称の通り、シリコン製の注ぎ口の内側にフィルターがついています。ボトルに好みの茶葉と水を入れて、一晩置いておくだけで、美味しい水出しのお茶が完成。

耐熱性もあるので、急ぐときはティーバッグを入れて熱湯を注ぐことで、温かいお茶を作ることも可能。これだけ簡単なら、わざわざ市販のペットボトルを用意することも少なくなるのではないでしょうか。

 
HARIOフィルターインボトル

ボトルのカラーごとに違う飲み物を入れておくのもおすすめ

 

注ぎ口と栓のカラーは、レッドとオリーブグリーンのほかにも、オフホワイト、ショコラブラウンなどのカラフルなものが揃っています。違うカラーのボトルをいくつか用意して、中身を変えたドリンクを作っておけば、お客さんにも喜んでもらえること間違いなし。

ガラスは割れる心配があるものの、プラスチックのポットと異なり、汚れ落ちがよく、衛生的。円形のボトルは角がなく、洗い残しが少ないのも使いやすいポイントです。

おしゃれで可愛い「フィルターインボトル」で、もっと楽ちんに、素敵なおもてなしのテーブルを作ってみてくださいね。


DATA
HARIO|フィルターインボトル

カラー:レッド、オフホワイト、オリーブグリーン
実用容量:300ml、750ml
素材:本体/耐熱ガラス、注ぎ口・栓/シリコーンゴム、フィルター/ポリプロピレン
【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で人気のキッチン用品を見るAmazon で人気のキッチン用品を見る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます