浴衣に似合う髪型?

年々増える浴衣人口。すでに購入したという人も、これから買いたいという人も、浴衣に似合う髪型までは考えついていないのではないでしょうか?そんなのあるのって思うかもしれませんが、あるんです!原宿の美容室『k.e,y』さんから伝授してもらいましたので、ぜひ参考にしてください!
 

短めヘアの場合:こじんまりさせずシルエットを大きく作る

浴衣全身

涼し気な浴衣と男らしいベリーショートで猛暑を克服。
十代目山口源兵衛 火消し(¥ 55,080)/十代目△山口源兵衛
十代目山口源兵衛 芭蕉段織(¥ 21,600)/十代目△山口源兵衛
ユナイテッドアローズ 下駄 捌下方(¥ 16,200)


ベリーショートの髪型ならば、浴衣の柄はシンプルなほうが男らしさがアップするのでオススメです。ちなみにモデルさんが羽織っているのは、江戸時代に火消しの親分衆が着ていた文様と言われており、落ち着きがありながらダイナミックなデザインが特徴。当時の親分たちに思いを馳せて、このような浴衣を狙ってみてはいかがでしょうか。

浴衣を着た際、ベリーショートのスタイリングで気をつけたいのが、浴衣はそもそも肩や袖が大きめに作られているため、髪も大きく作らないとバランスが取れないということ。特に動きが目立ちやすいトップやサイドは、無理に抑えようとするのではなく、あえてツンツンとしたスパイキーな毛束を作りましょう。前髪は下ろすよりも上げるほうが、力強い男を演出することができます。
 
ベリーショートのウエストアップ

ヘアを大きく作っても、浴衣が大きいのでバランスがちょうどいい。

ベリーショート私服

浴衣を脱いで、私服に着替えるとヘアスタイルがこんなに大きく見える。


スタイリングするときに使う整髪剤はハードワックスがベスト。髪を乾かしたあと、500円玉ほどの量を取り、根元をしっかりと持ち上げながら、もみ込むようにつけていきます。シルエットを大きく作ることを意識しながら毛束をつまんでいきましょう。
 
ワックスをもみ込む

根元を起こしながらもみ込むようにハードワックスをなじませる。


仕上げは、落ちてきやすい前髪にスプレーを噴射。このとき、空いているほうの手で前髪を支えながらスプレーすると、理想的な位置で前髪をキープすることができます。
 
前髪にスプレー

手で前髪を支えながら根元付近にスプレーを振る。

 

長めヘアの場合:毛先が遊ぶウェービーパーマで雰囲気を強調

浴衣全身

長めなヘアなら派手な浴衣でも十分オシャレ!
十代目山口源兵衛 登竜門 吉幸(¥ 72,360)/十代目△山口源兵衛
十代目山口源兵衛 芭蕉角繋(¥ 21,600)/十代目△山口源兵衛
ユナイテッドアローズ 会津桐下駄 白木右近(¥ 24,840)


ミディアムレングスならば、髪型で遊べるため、浴衣の柄を派手にしてもやり過ぎ感はでません。それどころか、個性が強まるのでオススメしたいです。モデルさんが着ている浴衣は、鯉が大きくあしらわれた日本画のようでインパクト大!この存在感に負けないヘアとなると、毛先にニュアンスを出したパーマスタイルではないでしょうか。

このパーマヘアは、前に向かうにつれて長くなる前下がりシルエットがベースです。そこへフォワード&リバースのパーマをプラスして、ランダムなウェーブができるように仕上げています。柔らかい雰囲気ながら、どこかクールさを併せ持ったモダンなデザインと言えるでしょう。サイドの内側が2ブロックになっているので、無駄に膨らむこともありません。
 
パーマヘアのバストアップ

ウェービー+ツヤ感のコラボが色気を引き出す。

パーマヘア私服

私服になってもこのパーマヘアはアリだけど、浴衣のときと比べると雰囲気は弱まる。


スタイリングする際に使う整髪剤はムース。しっかりタオルドライしてからテニスボール1個分のムースを出し、髪全体にもみ込んでパーマの動きを再生させます。半乾きの髪にムースをつけることで、水分が内部に閉じ込められてウェットなツヤ感が実現できるのです。
 
ムースをもみ込む

ハーフウェットの髪にムースをもみ込んでパーマの動きを引き出す。


ムースをつけ終わったらドライヤーで乾かします。このとき設定を強風にすると、ウェーブが散ってしまうのでNG。弱風もしくは、写真のようにノズルにディフューザーをつけて風ではなく熱で乾かしましょう。
 
デュフューザードライ

ドライヤーのノズルにデュフューザーを装着させて、風ではなく熱で乾かす。


いかがでしたでしょうか?短め、長めとレングスに分けて浴衣に似合うヘアを紹介しました。夏だからこそ似合う浴衣。それに見合うヘアスタイルで、今だけのシーズンを楽しみましょう!

ヘアスタイル協力/k.e.y

浴衣協力/UNITED ARROWS 原宿本店
03-3479-8180
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-28-1

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。