2017年もパッカーン!コンビニのあんまん5品・肉まん6品

2017年のコンビニの中華まん(あんまん&肉まん)

2017冬のコンビニあんまん&肉まん11個をパッカーン!

今年はとても寒い気がします。寒いときは温かいものが食べたくなりますが、おやつや軽い昼食として食べるとなると、揚げ物よりも中華まんだと思います。

そこで毎年恒例の中華まん試食記事をお伝えしますが、今回は大手コンビニチェーン3社の中華まんを2回に分けて紹介しようと思います。1回目はあんまん5種類と肉まん6種類を紹介します。

今年もおなじみの中華まん真っ二つのパッカーン!で、中身の断面もご覧いただけますよ!それでは、あんまんからお目にかけたいと思います。


北海道小豆の粒あんまん(ローソン)

ローソン北海道小豆の粒あんまん

北海道小豆の粒あんまん(ローソン)

120円(税込) 229kcal

粒がしっかりした粒あんが入っています。アンコというと、お餅のトッピングのイメージを持っている人が多いようで、甘そうなので敬遠してしまう人も多いと思いますが、これは甘さ控えめになっています。

皮が厚めで、アンコとのバランスはちょうど良いと思います。


北海道小豆のごまあんまん(ローソン)

ローソン北海道小豆のごまあんまん

北海道小豆のごまあんまん(ローソン)

120円(税込) 244kcal

皮にもゴマが練りこまれています。アンコはゴマの良い香りがします。こちらのアンコも甘さ控えめです。皮がもちもちしており、ゴマの風味を味わうための中華まんですね。


北海道小豆の粒あんまん(ファミリーマート)

ファミリーマート北海道小豆の粒あんまん

北海道小豆の粒あんまん(ファミリーマート)

120円(税込) 244kcal

ファミマの中華まんは井村屋製です。粒が大きく粒に歯ごたえがある粒あんがたくさん入っています。皮は柔らかめです。

アンコがやたら甘くて、食べ始めは昔のアンコ(小さい頃、餅を食べるために母が用意したアンコ)みたいだなと思いましたが、よく考えるとこのアンコ、井村屋の缶入りアンコの味ではないですか!


北海道産小豆のこしあんまん[ごま風味](ファミリーマート)

ファミリーマート北海道産小豆のこしあんまんごま風味

北海道産小豆のこしあんまん[ごま風味](ファミリーマート)

120円(税込) 281kcal

この品もアンコは多めです。ゴマの味は強めです。この品も甘さが強いです。今まで何回もファミマの商品は『働く男性向け』という話をしておりますが、あんまんも甘いアンコが大好きな男性向けなのでしょう。


ふんわり濃厚ごまあんまん(セブンイレブン)

セブンイレブンふんわり濃厚ごまあんまん

ふんわり濃厚ごまあんまん(セブンイレブン)

120円(税込) 295kcal

セブンイレブンの中華まんは中村屋製です。きめ細かく、ゴマの香りがほのかに香り、しっとりしたこしあんは甘すぎなく、上品な甘さです。皮はしっかりしており、皮とアンコのバランスがとれていると思います。


熟成生地の本格肉まん(ファミリーマート)

ファミリーマート熟成生地の本格肉まん

熟成生地の本格肉まん(ファミリーマート)

130円(税込) 234kcal

ここからは肉まんを紹介します。まずはファミリーマートからです。

肉厚で柔らかい皮と、硬めで少な目の具の肉まんです。具の色は薄めですが、味付けは濃いめです。辛味も感じました。どちらかというと、炭水化物を求める人のための肉まんだと思います。


ファミマプレミアム肉まん(ファミリーマート)

ファミリーマートファミマプレミアム肉まん

ファミマプレミアム肉まん(ファミリーマート)

198円(税込) 341kcal

サイズも大きく、具もぎっしり詰まっています。価格も他の中華まんと比べ、70円近く高めです。具は野菜少な目でほとんどが肉です。『大きなシューマイ』と考えてもいいでしょう。ガッツリ食べたい人向けだと思います。


ジューシー肉まん(ローソン)

ローソンジューシー肉まん

ジューシー肉まん(ローソン)

120円(税込) 232kcal

商品名どおり、シャキシャキ感もあるジューシーな具がぎっしり入っています。あんまんよりも皮は薄めでして、具を食べる中華まんといってもいいでしょう。


北海道産豚の極上肉まん(ローソン)

ローソン北海道産豚の極上肉まん

北海道産豚の極上肉まん(ローソン)

180円(税込) 323kcal

具だくさんで肉が多く入っています。ジューシー肉まんと比べると、この品は商品名どおり『肉を食べる』肉まんと言えるでしょう。


もちもちジューシー肉まん(セブンイレブン)

ローソンジューシー肉まん

ジューシー肉まん(ローソン)

120円(税込) 245kcal

皮がしっかりしており、具は大きめ粗挽きで歯ごたえがあります。具の味も薄くなく濃くなくちょうどよい味付けです。意外にボリュームがあり、1個でも満腹感があります。


もちもち特製豚まん(セブンイレブン)

セブンイレブンもちもち特製豚まん

もちもち特製豚まん(セブンイレブン)

180円(税込) 332kcal

前述のジューシー肉まんよりも大きめです。サイズが大きいこともあり、皮は厚く、粗挽きの具がたくさん詰まっています。皮ももちもちしており、食べごたえがあり、この品も1個で満腹感があります。


あんまんは皮を食べ、肉まんは具を食べる!?

以上、大手コンビニチェーン3社(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)のあんまん・肉まんを紹介いたしました。試食してみてわかったことですが、あんまんは皮が厚め、肉まんは皮が薄めですね。アンコを皮にトッピングして食べるあんまんと、具を味わう肉まんとの違いでしょうか。

それでは第2弾のピザまん・カレーまん・変わりまん試食レポートをお楽しみに!

<あわせて読みたい関連記事>
2017冬コンビニのカレーまん&ピザまん等16品試食レポ (12/25追記)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。