横浜駅西口すぐ、立ち呑み&居酒屋2スタイルの日本酒専門店がオープン

横浜駅西口からすぐのビル2階にオープンした日本酒専門店「AKATSUKI NO KURA」「酒とったり」(画像提供:広報事務局)

横浜駅西口からすぐのビル2階にオープンした日本酒専門店「AKATSUKI NO KURA」「酒とったり」(画像提供:広報事務局)


横浜駅西口からすぐ、日本酒専門店「AKATSUKI NO KURA(あかつきのくら)」「酒とったり」が2017年11月22日にオープン。場所は、横浜駅西口にある商業ビル「相鉄南幸第3ビル」2階。1階には横浜駅西口郵便局があるので、わかりやすいと思います。
2階に上がると、それぞれの店の入口が。右が「AKATSUKI NO KURA」、左が「酒とったり」(画像提供:広報事務局)

2階に上がると、それぞれの店の入口が。右が「AKATSUKI NO KURA」、左が「酒とったり」(画像提供:広報事務局)



立ち呑みスタイルで気軽に立ち寄れる「AKATSUKI NO KURA」

「AKATSUKI NO KURA」には常時100種類の日本酒が並びます(2017年11月17日撮影)

「AKATSUKI NO KURA」には常時100種類の日本酒が並びます(2017年11月17日撮影)


「AKATSUKI NO KURA」は、立ち呑みスタイルのバー。全国から厳選された日本酒約100種類と、日本酒に合うおつまみを気軽な価格で楽しめます。近年、外国の方にも日本酒が好まれていることから、アルファベット表記の店名にしたそう。

運営会社である「暁の蔵」代表・田所英夫さんが全国の酒蔵をまわり、実際に顔を合わせた47都道府県の酒蔵から厳選した日本酒を常時100 種仕入れ、季節ごとに入れ替えて提供しています。棚に酒瓶100本がずらりと並ぶ様子は圧巻! 各地方の酒販店と契約し、通常ではその地方以外に出荷しない希少酒や季節限定酒など、ここでしか出会えない地酒も取り扱っているとのことです。
テーブルやカウンター、棚には木(モンキーポッドやセン、クリなど)が使われており、あたたかみがあり、異国情緒あふれる空間(画像提供:広報事務局)

テーブルやカウンター、棚には木(モンキーポッドやセン、クリなど)が使われており、あたたかみがあって、異国情緒あふれる空間(画像提供:広報事務局)


  • 棚から飲みたい日本酒の「枡」を取ってカウンターへ
飲みたいお酒の下(もしくは上)の枡をカウンターに持っていくシステム。枡の色で料金がわかります。赤(290円)、黄(390円)、紫(490円)、青(590円)(2017年11月17日撮影)

飲みたいお酒の下(もしくは上)の枡をカウンターに持っていくシステム。枡の色で料金がわかります。赤(290円)、黄(390円)、紫(490円)、青(590円)(2017年11月17日撮影)


棚から好きな日本酒を自由に選ぶことができるのですが、このシステムがとってもユニーク。1段目のお酒を飲みたい場合は2段目の枡を、4段目のお酒を飲みたい場合は3段目の枡を取って、入店時に渡された番号札と一緒にカウンターへ持っていき、お酒を受け取ります。枡の色によって290円、390円、490円、590円となっており、価格が一目でわかりやすい!

1段目は主に定番の日本酒が並んでいて、QRコードをかざすと銘柄情報が見られます。4段目には主に季節限定酒などが並び、随時入れ替わる予定とのこと。
枡と番号札をカウンターに持っていき、お酒を受け取ります(2017年11月17日撮影)

枡と番号札をカウンターに持っていき、お酒を受け取ります(2017年11月17日撮影)

料金は290円~590円。少しずついろいろな銘柄が楽しめます(2017年11月17日撮影)

料金は290円~590円。少しずついろいろな銘柄が楽しめます(2017年11月17日撮影)


  • 「アテ」も気軽な価格で好きな1品を
日本酒もアテも少しずつ、いろいろ試せる気軽な価格と量がうれしい!(2017年11月17日撮影)

日本酒もアテも少しずつ、いろいろ試せる気軽な価格と量がうれしい!(2017年11月17日撮影)


合わせて、「自家製ビーフジャーキー(590円)」「鶏のやわらか肝煮(490円)」「かまぼこ炙り味噌(390円)」などの季節のおばんざいや、お酒には欠かせない地方から取り寄せる「アテ(ATTE)」も気軽な価格で楽しめます(メニューは季節によって変化します)。

「アテ」はショーケースの中から選べます。季節の素材を使った「おばんざい」が中心で2~3人でつまめる量(2017年11月17日撮影)

「アテ」はショーケースの中から選べます。季節の素材を使った「おばんざい」が中心で2~3人でつまめる量(2017年11月17日撮影)


アテも番号札を出して受け取るシステムになっています。帰る際にすべての料金をまとめて支払うので、グループで来ても、それぞれ飲んだ分、食べた分だけ支払いができて便利です。スタンディングバーなので、一人でも、女性同士でも、グループで訪れても楽しめそう。仕事帰りの待ち合わせにも使えますね。
思わず写真を撮りたくなる盛り付けとオリジナルの器に注目。画像は「山ごぼうのポテトサラダ(490円)」※メニューは日によって変化します(2017年11月17日撮影)

思わず写真を撮りたくなる盛り付けとオリジナルの器に注目。画像は「山ごぼうのポテトサラダ(490円)」※メニューは日によって変化します(2017年11月17日撮影)



カジュアルな居酒屋スタイル「酒とったり」

ベージュを基調とした落ち着いた空間の「酒とったり」。ナチュラルな木を使った、高級すぎずカジュアルすぎない雰囲気(画像提供:広報事務局)

ベージュを基調とした落ち着いた空間の「酒とったり」。ナチュラルな木を使った、高級すぎずカジュアルすぎない雰囲気(画像提供:広報事務局)


「酒とったり」のほうは、カジュアルな居酒屋スタイルになっており、着席で落ち着いて楽しめる日本酒専門店。「AKATSUKI NO KURA」と同じく、常時100種類の日本酒と、わら焼きや炭火焼き、職人が握る寿司、新鮮な魚介類でつくる刺身、豪快な鍋料理などお腹いっぱいになれる料理が楽しめます。カウンター席、ボックス席(4人、6人)、個室があります(120席)。予定が決まったらぜひ早めに予約を。
その日仕入れた魚介類で、寿司職人がひとつひとつていねいに握ってくれます(2017年11月17日撮影)

その日仕入れた魚介類で、寿司職人がひとつひとつていねいに握ってくれます(2017年11月17日撮影)


「備長炭ステーキ(1780円~)」。カウンターからは炭火で焼く様子がガラス越しに見られます(2017年11月17日撮影)

「備長炭ステーキ(1780円~)」。カウンターからは炭火で焼く様子がガラス越しに見られます(2017年11月17日撮影)


「ハマチの土佐風塩タタキ(1580円)」。グループで楽しめるサイズ(2017年11月17日撮影)

「ハマチの土佐風塩タタキ(1580円)」。グループで楽しめるサイズ(2017年11月17日撮影)

「海鮮土鍋グラタン(980円)」料理もおいしいので日本酒が飲めない方も飲める人と一緒に訪れてみては(2017年11月17日撮影)

「海鮮土鍋グラタン(980円)」料理もおいしいので、日本酒が飲めない方も飲める人と一緒に訪れてみては(2017年11月17日撮影)


また、各テーブルには全国を9エリアに分けたメニューブックが置いてあり、地方ごとの地酒と珍味が紹介されています。「今日は北海道」「今日は九州・沖縄」など、日本酒と料理で日本全国を巡ってみるのもおすすめ。
9つのエリアに分けて書かれているメニューブック(2017年11月17日撮影)

9つのエリアに分けて書かれているメニューブック(2017年11月17日撮影)


代表・田所英夫さん。「全国の美味しい日本酒と旨い肴を提供します!」(2017年11月17日撮影)

代表・田所英夫さん。「全国の美味しい日本酒と旨い肴を提供します!」(2017年11月17日撮影)


代表・田所英夫さんは、「全国70ヵ所以上の酒蔵を巡って、直接顔を合わせた蔵からのみ日本酒を仕入れております。大切につくられた日本酒を大切に飲んでいただきたいので、飲み放題スタイルにはしません。常時100種類の日本酒の中から、好みに合うものをお選びいただければと思います。アテや料理に合う日本酒については、知識豊富なスタッフにおたずねください。最適な銘柄をご提案いたします。横浜駅西口からすぐですので、お仕事帰りにご来店ください」と新店オープンへの意気込みを語ってくれました。


【DATA】AKATSUKI NO KURA

場所:横浜市西区南幸1-10-16相鉄南幸第3ビル2階
TEL:045-624-9913 ※予約受付はなし
営業時間:平日15:00~24:00(L.O.23:00)、土日祝12:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:なし
アクセス:横浜駅西口相鉄改札より徒歩約1分
地図:Yahoo!地図
URL:AKATSUKI NO KURA  http://www.akatsukinokura.co.jp/

【DATA】酒とったり
場所:横浜市西区南幸1-10-16相鉄南幸第3ビル2階
TEL:045-624-9923 ※予約可
営業時間:12:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:なし
アクセス:横浜駅西口相鉄改札より徒歩約1分
地図:Yahoo!地図
URL:酒とったり http://www.akatsukinokura.co.jp/saketottari/

【関連記事】
横浜でおいしい餃子・水餃子が食べられるおすすめ6店
中華風カレーも!横浜のおすすめカレー店6選

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。