リッチェル カルガルー 2017
左の「イエロー」がカルガルー2017、右の2台が上位モデルのカルガループラス2017

左の「イエロー」がカルガルー2017、右の2台が上位モデルのカルガループラス2017

とことん軽さにこだわるならコレ! 重さ3kgを切った2.8kgのリッチェルのカルガルー 2017です。幅と奥行きを確保したシートには、通気性に優れたメッシュを使用し、大型日よけや振動を和らげる前輪・後輪のサスペンションなど、基本的な快適性能をしっかり備え、価格も25,920円(税込)とリーズナブル。コンパクトに畳めるので、持ち運ぶことが多い人にオススメです。

さらに上位モデルのカルガループラスは、シートが丸洗いできるほか、リクライニングも110°~130°で可能。バスケットも18Lと大容量で、荷物が多いときに安心です。重さは3.0kgと、カルガルーより少々重くなりますが、機能面を考えると、プラスのほうが便利に使えそうですね。価格は29,160円(税込)。


レカロ イージーライフ

ドイツのブランド「レカロ」のベビーカーは、カラフルなラインナップも魅力

ドイツのブランド「レカロ」のベビーカーは、カラフルなラインナップも魅力

カラフルなラインナップが遊び心を感じさせるレカロのB型ベビーカー、イージーライフ。通気性のよいエアメッシュシートと肌触りのよいスムースシートが赤ちゃんの座り心地を高めるほか、日差しを遮る大型のサンシェードも搭載しています。重さ6.1kgはB型ベビーカーにしては重いですが、そのぶん剛性も高く安定感は抜群! コンパクトに折りたためるので、車で運ぶときや収納時も邪魔にならないのもポイントです。価格は25,000円(税抜)。

スタイリッシュなデザインも人気の理由。コンパクトに折りたためるので、車で持ち運びやすい

スタイリッシュなデザインも人気の理由。コンパクトに折りたためるので、車で持ち運びやすい

  以上、4種類のB型ベビーカーを紹介してきましたが、気になるモデルはありましたか。そもそもB型ベビーカーは赤ちゃんが長時間乗ることをあまり想定していないため、重視したいのは、どちらかというとママやパパの使いやすさ。折りたたみやすいか、操作性はいいか、剛性は高いかだけでなく、使っていると楽しい気持ちになれるデザインにも注目して選んでみてください。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。