「忙しい」は浮気のサイン? 彼氏の浮気疑惑を確かめる方法

undefined

彼の「忙しい」が仕事以外でも、浮気とは限りません。彼のプライベートを尊重するのも愛情のひとつです。


「忙しい」と言い訳ばかりで、なかなか会えなかったり、連絡をくれない彼。でも彼の「忙しい」が仕事以外でも、浮気とは限りませんし、彼のプライベートを尊重するのも愛情のひとつです。

ただ、「浮気しているのでは……」と一方的に不安に思ってしまうのは、お互いのためにもよくありません。信じられなければ確かめるのみ。あなたひとりでできることと、彼に協力してもらう方法を指南します。

その原因と対策については「浮気?仕事?忙しい恋人が信じられない女性への処方箋」で述べましたが、今回は具体的な方法について提案します。


1.不安の共有と協力を彼に提案してみよう

まずはあなたに質問です。
心の奥でモヤモヤしている「浮気しているのでは?」という不安を、彼に伝えたことはありますか?
彼を心から信じることができない自分について、打ち明けたことはありますか?


その答えが「イエス」なら、この先を読み進んでください。
ひとりで抱えている段階ならば、まずは素直な気持ちを彼に伝えることから。
「そんなことを言って嫌われたらどうしよう」――そう思っている時点で、ふたりの関係はイーブンではありません。

嫌われることを恐れるより大事なのは、「愛しているから信じたい」という気持ちを彼にわかってもらうこと。
過去の恋愛が原因ならば、そのこともきちんと添えて、立ち直れていない自身のトラウマを打ち明けましょう。もし今の彼の浮気歴が原因ならば、彼の協力は必然です。

以下の魔法のワードを参考に、やんわりと提案してみましょう。

「今やましいことが何もないなら、少しの間だけ協力してほしい」
短期間だと思わせれば、彼もOKしやすくなります。
「〇〇クンはカッコよくてモテるから、不安になるのはしょうがないの」
カッコよさが理由なら、イヤとは言えないはず(笑)

なお、協力をお願いした時点でイヤな顔をしたり「俺のこと信用してないのかよ」と逆ギレするようなら、浮気以前に彼は多忙すぎて疲労困憊なのかも。
あなたを思いやる余裕が見られるまでは、ひとりでもできる、次の2の方法だけ実行しつつ、様子を見ましょう。

2.夜の「おやすみ」と朝の「おはよう」を日課にしよう

undefined

残業なのに浮気を疑われたら、彼はうんざりしてしまうかも。今、彼が欲しいのはねぎらいの言葉。疑惑をぶつけることと愛を伝えることの優先順位を間違えないで。


なかなか会えないからこそ、電話やメッセで「おやすみ」と「おはよう」のあいさつを習慣化してみましょう。それに対する返信があるだけでも、きっとあなたの中にある彼への浮気疑惑を小さくすることができるはず。

彼に対して「毎日連絡して」と義務化させてしまうと、万が一連絡がなかったときにあなたの不安が増幅しかねません。だから約束はせず、あなたが一方的に日課にするのです。

彼からの返事がくるようになったら、少しずつ愛のメッセージもプラスして。日常の報告を添えるのも、会話のきっかけになります。

いずれも返事は強要しないこと。それと仕事中の時間帯は避けること。夜寝る前や朝起きた時のリラックスした時間がベストです。

電話に出なかったりメッセに既読がつかないとき、絶対に彼を責めてはいけません。たった1日で「浮気しているのでは?」と決めつけるのは、あなたの愛情不足。

メールや電話が彼にとっても日課となるまでは、ある程度の時間を要します。うざいと思われてしまったら、習慣化どころか嫌われてしまいます。
「あくまで一方的に愛を伝え続けているだけ」というスタンスを貫くこと。あなたからの“日課”を彼が楽しみにしてくれるよう、飽きさせない工夫も必要です。

日々の連絡ひとつで心の距離は縮まります。
「会えなくても毎日繋がっている」という安心感に反比例して、不安は小さくできるのです。

3.予定の共有で、合理的に信用を蓄積しよう

undefined

連絡をしないまま、友達と飲みにいくことだってあるでしょう。たった一度で信用をゼロにするのではなく、安心できた日の積み重ねに着目して。


忙しいカップルにオススメなのは、Googleカレンダーを共有する方法。
互いのGoogleアカウント間でカレンダーを共有に設定しておけば、予定が変更になってもいちいち報告せずに済みます。ふたりともオフとなる日時も一目瞭然なので、デートの予定が立てやすくなるという相乗効果も。

2の「連絡を日課にする」と併せれば、彼が浮気しているか疑わしい「グレーゾーン」な日時もハッキリします。
「連絡がつかない+スケジュールが空白(または友達と飲むなどの予定)」な日があったときは、翌日さりげなく「昨日は何してたの?」と聞いてみましょう。

モヤモヤをそのままにするのは、不安を増大させるだけ。疑惑が小さいうちに晴らすというプロセスを積み重ねれば、信用も増えていきます。

そのとき気をつけたいのは、彼からの返事をそのまま信じること。彼の口調が疑わしくても、そのままカレンダーの空白に彼の回答を書いておきましょう
(残業と言われたら、残業と記入)

カレンダーに残すのは、あなたが「信じた」ことを彼に伝えるため。万が一彼の言い訳が嘘だったならば、その痕跡を見るたびに罪悪感を覚え、次から嘘をつきにくくなるはず。

「浮気していないか」心配するよりも大事なのは、信じてみせることで彼が浮気できない環境を作ること。
現時点で「浮気しているなら別れたい」と思っているならば、浮気の証拠集めをするのも有効ですが、ずっと仲良しでいたいなら、あなたが彼を信用できる方向へとうまく誘導すればいいのです。

今回挙げたのは、いずれも彼が忙しくてなかなか会えない状態のままでも実行できる方法。
彼の協力は、あなたへの愛情に他ならないことも、ちゃんと心に留めておきましょうね。


<ガイドからお知らせ>
活動情報や告知は、公式サイトFacebookファンページTwitterをご覧ください。