自販機でもポイントが貯まる

以前、「自販機でもポイントサービス?スマホ連動型が新登場」としてポイントが貯まる自販機を紹介しました。

しかし、更に自販機は進化して、事前購入ができる自販機、クレジットカードで支払える自販機など、どんどん進化しています。
 

事前購入やカード決済ができる「イノベーション自販機」

事前に購入したものだけが選択できる仕組み

アプリ「acure pass」のQRコードを近づけると、事前に購入した商品だけが選択できる仕組み

2017年3月14日に第1号が東京駅構内に設置されました。スマートフォンアプリ「acure pass」をインストールすると、自販機で販売されている飲料を事前購入することができます。購入後は、自販機にQRコードをタッチすると、事前購入した商品を選択できるという仕組みです。

事前購入ということは、アプリ内で決済する必要があります。この時、クレジットカードを登録することができるため、自販機の飲み物をクレジットカードで支払うことができるようになります。

さらに、事前購入時にまとめ買いができ、まとめて購入すると1本あたり割引価格で購入が可能です。

もちろん、事前購入ではなく、その場で購入することも可能です。ただし、Suicaなどの電子マネーでのみの購入となり、クレジットカードだけでなく、現金での購入もできませんので注意してください。

ポイントもたまり、クレカ決済も可能な「Tappiness(タピネス)」

LINEが接続できると「Good」という表示になる

LINEが接続できると「Good」という表示になり、購入するとポイントが貯まる

2017年4月13日に開始したTappiness(タピネス)は、LINEを近づけるだけで購入時にポイントを貯められる自販機となります。1本買うと1スタンプ貯まり、15個貯まると1本無料になります。無料のチケットは、LINEで友達に送ることもできます。

支払いは、現金または電子マネー、電子マネー非対応端末の場合はLINE Payでも支払い可能です。LINE Payで支払う場合、LINE Pay残高から支払うこともできますが、せっかくですのでLINE Payに登録しているクレジットカードを使いましょう。

LINE PayにVisaかMastercardのクレジットカードを登録していると、クレジットカード決済も可能になります。


2~3年でスマホ連動自販機が増えてきましたが、ビットコインで購入できるような自販機も出てくるかもしれません。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。