東京ミッドタウンの地下1階にお目見えのグローサリーショップ茅乃舎(かやのや)は、そもそも九州は福岡市郊外の片田舎にある自然食レストラン「茅乃舎」から生まれた調味料の数々を扱うお店。その茅乃舎を営む久原本家(くばらほんけ)は、もともと創業明治26年、百十余年の歴史を持つ久原醤油というお醤油屋さん。素材の見極めや仕込みの技は筋金入りというわけです。
茅乃舎の人気の調味料

茅乃舎の人気の調味料。寿司酢735円、塩だれ630円、卵かけ御飯専用醤油525円、贈答箱入 茅乃舎だし1575円、大人気の生七味1260円、ポモドーロ945円、焼きにんにく醤油945円、すべて単品の税込価格



家庭料理が本格的な仕上がりに

地元の自然食レストラン茅乃舎に訪れたお客様に請われて、出来る限りお店の味に近く、ご家庭でも手軽に使えるよう工夫し、料理長岡部健二氏監修のもと作り上げられたのが、「茅乃舎だし」をはじめとする茅乃舎シリーズ。だし、醤油、つゆ、味噌、酢、塩、ソース、ドレッシングなど毎日の食卓でお使いいただける調味料を中心に品揃えされています。安全安心に留意し、化学調味料や保存料は無添加で、土づくりからこだわった野菜や産地まで足を運んで品質を確かめた素材ばかりで作られています。

嬉しい料理読本つき調味料セット

巷は空前の調味料ブームで、食べるラー油など、薬味がすっかり主役となっている昨今。満を持して誕生した茅乃舎の吟味尽くされた調味料を嬉しいセットでお中元にいかがでしょう? ネット通販で全国に、また海外在住の方へも送れるようになっています。日本料理は「だしの文化」とも言われますが、誰もが懐かしく郷愁を抱く味を、この夏のご挨拶に添えて贈り届けられたら良いですよね。台所セット5040円(税込)、夏セット4304円(税込)ほか魅力の贈答セットがいっぱい、プロの味を手軽に家庭料理に活かせるレシピ本も付けられています。

私もネットでの購入は1ヶ月待ちという話題の生七味を店頭で試食し、まずは一品一品お気に入りを買い揃えていっている段階ですが、想像以上に深みのある味わいに驚きました。シンプルで無駄なくお洒落に統一されたラベルとパッケージは、自分好みのものをチョイスして並べてみると、いかにもMy調味料といった趣きでいい感じです。

週末はたいへん賑わう店頭では、そんな風に皆さんお好きなものを選んで箱に詰め合わせ、自分用や贈り物用にお求めになる方が多いそうです。何より皆さん笑顔で楽しそうにお買い物されているのが印象的で、「わぁ~、美味しそうねぇ」という言葉もたくさん飛び交っていました。とても元気な食のエネルギーがあふれていて、私も自然とニコニコ顔に、これは贈ってきっと喜ばれるに違いないと確信しました。

茅乃舎ギフトセット

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。