イギリスの春(3~5月)

春の大人気イベント、チェルシー・フラワー・ショー。ガーデニング大国、イギリスらしいイベントですねundefined©RHS

春の大人気イベント、チェルシー・フラワー・ショー。ガーデニング大国、イギリスらしいイベントですね ©RHS

春の訪れは、日本に比べると少し遅め。年にもよりますが、4月中旬~下旬までは天候が不安定で、時には雪が降ることもあります。例年、日中の最高気温は7~8度、最低気温は0~1度。真冬のような厚着は不要ですが、コートは必須。手袋やマフラーも必要な日が多い時期です。

5月からはだんだん天候もよくなってきて、旅行のベストシーズンに入ります。 ただし朝夕は冷え込むことも多いので、薄手の上着や、アウター代わりにもなるカーディガンなどは必要です。

そして3月の最終日曜には、サマータイム(夏時間)が始まります。サマータイムに切り替わるタイミングは、3月最終土曜から日曜に日付の変わる夜の午前1時。うっかり朝寝坊しないためにも、土曜の夜寝る前に、時計を1時間進めておきましょう。

イギリス春の祝祭日

  • 3月17日【北アイルランドのみ】 セン ト・パトリックス・デー(St. Patrick's Day)
  • 3月中旬から4月中旬ごろまで【全国】 イースター(復活祭)連休
※キリストの復活を祝うイースター・サンデー(Easter Sunday)は毎年変わります。イースター前の金曜がグッド・フライデー (Good Friday)、後の月曜がイースター・マンデー (Easter Monday) という祝日で、4連休になるのが一般的。
  •  5月第一月曜【全国】 アーリー・メイ・バンク・ホリデー (Early May Bank Holiday)
  •  5月第四月曜【全国】 スプリング・バンク・ホリデー (Spring Bank Holiday)

イギリス春 のおもなイベント

■5月下旬 チェルシー・フラワー・ショー(RHS Chelsea Flower Show) 【ロンドン】
ガーデニング好きは必見!の、世界的に有名なガーデニング・ショー。5月下旬の4日間開催され、一般入場が可能なのは2日目から最終日まで。人気ショーのため、手配はお早めに!

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。