アシンメトリースリットで優美なレッグライン


歩くたびに優美にゆらめくレッグラインundefined(c)Rie Miyata

歩くたびに優美にゆらめくレッグライン 
(c)Rie Miyata


ドレープ使いで魅せるスリットがフェミニンundefined(c)Rie Miyata

ドレープ使いで魅せるスリットがフェミニン 
(c)Rie Miyata


アシンメトリー(非対称、不ぞろい)のスリット入りもお目見えしています。アンバランスに入った左右のスリットは、脚の動きによって服のデザインまで違って見えるのが楽しい。シャワーサンダル風のシューズでリラクシングな足元を演出しています。白スカートの彼女は、スカート以外はベーシックなアイテムを選び、全体を白黒のツートーンでまとめて優美なレッグビューをアピール。アシンメトリーのスカートは1枚で存在感を放つので、ほかのアイテムはシンプルに抑える「引き算」コーディネートが賢い選択です。

新趣向を取り入れたスリットスカートの着こなしはいかがでしたか? スリット自体が持つシャープな印象は、アクティブにもセクシーにも自在の着こなしが楽しめる点が魅力的です。近頃は切れ込ませ方のバリエーションが様々で、ワイドパンツやプリーツスカートにまでスリット入りアイテムが広がってきています。若々しく大人っぽく見える賢いスリットスカートを着こなしに取り入れてみてはいかがでしょう。

【関連記事】
ドレスアップの隠し味は“ヌケ感” 賢いコーデを学ぶ
オフショルダーはどう着こなす? 健康的セクシーに
難しくないオールホワイトの装い・トレンド別見本帳
オールインワンがボディーを華奢に見せる理由
「白Tシャツ=手抜き」は卒業 おしゃれに見せる小技

【ガイドの最新情報】
宮田理江 公式サイト「fashion bible」




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。