ウォータータクシーでニューヨーク市内を移動する

イエローキャブと同じ黄色い船体が目立つ!

イエローキャブと同じ黄色い船体が目立つ!

マンハッタンを囲むようにイーストリバー、ハドソンリバーを泳ぐウォータータクシーは観光に便利なボートサービス。ウォールストリート近くにある Pier11という港とバッテリーパークそばのSlip6 がメインとなる停泊所です。チケットは現地オフィスのほか、サイトからも購入が可能です。ルートは以下に紹介しましょう。

■ホップオン・ホップオフ(1日券で乗り降り自由なタイプ)
ミッドタウンから南下して、ちょうどUの字のようにマンハッタンを回るコース。週末のみの運行で20ドル。

■コミューター(定期便)
イーストリバー路線、ニュージャージ路線、南ブルックリン路線、IKEA路線の4つの異なるルートがあります。マンハッタンから地下鉄でアクセスできる距離も、あえてボートで川風を感じながら行ってみては?

■ツアー
通年催行している自由の女神クルーズ他、季節に応じて様々なツアーを催行。おススメは摩天楼の夜景を眺めるサンセットツアーと秋の紅葉ツアー。後者はハドソンリバーを北上し、アップステートエリアの見事な紅葉を川沿いに眺めツアーです。それぞれ値段は25ドル前後から。7月4日の花火大会、大晦日などは特別料金がかかりますので確認を。

【関連サイト】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。