2つの輪っかを作るだけ!お花のような華やかお団子ヘアアレンジ

まるで頭のてっぺんに曼珠沙華(まんじゅしゃげ)の花が咲いたかのような華やかなアレンジ。一見お団子を作っているように見えますが、実はゴムで2カ所を留めただけという簡単かつ技ありのヘアスタイルです。艶っぽい印象に偏りすぎないよう、おでこを出してヘルシーに! 浴衣の色に合わせたかんざしで、大人っぽさもプラスしましょう。
驚くほど簡単!艶やかなおだんごアレンジ

hair&make 西岡卓志(afloat)


ベースのヘアスタイル

ミディアムレングスでありながらもボブラインに見えるこのスタイルは、サロンでのオーダー多数。ラフで力の抜けたニュアンスを感じさせるのが、今っぽく見せるポイント。毛先が13トーンのグラデーションカラ-。
人気のミディアムレングス

人気のミディアムレングス


おすすめのタイプ

顔型:丸 逆三角
髪量:普通
髪質:普通~柔らかめ
クセ:all

浴衣ヘアアレンジの方法・やり方

頭のてっぺんで結んで輪っかを作る

頭のてっぺんで結んで輪っかを作る

1. 顔まわりの毛を残し、トップの毛を波線状にとり、さらに耳上の毛も一緒に持ち上げ頭のてっぺんでひとつ結びにします。このとき最後まで結びきらず、髪に輪っかを作った状態でストップ。輪っかで残す分量=おだんごのサイズになるので、好みに合わせてボリュームを調整して。

毛束の先にコテを当て、外巻きにクセを付ける

毛束の先にコテを当て、外巻きにクセを付ける

2. 輪っか結びにした毛束の先にコテを当て、外巻きにくるんとクセ付けします。鏡を見ながら毛先の位置をバランスよく調整しましょう。どの方向に毛先のハネを出すかによって、アレンジの印象がガラリと変化。

残りの髪をねじり上げながら輪っか結びに

残りの髪をねじり上げながら輪っか結びに

3. 後れ毛をあえてしっかりと残し、残りの毛をねじり上げながら後頭部で輪っか結びにします。結び位置は、顎と耳上を結んだ延長線上のゴールデンポイントがベター。ねじり上げながら結ぶと、後頭部の毛流れがきれいに見えます。

輪っか部分を開いて整える

輪っか部分を開いて整える

4. 輪っかにした部分を2カ所ともバランスよく開き、形を整えます。顔まわりに残した毛を、外ハネに見えるようコテでワンカール巻いて動きをつければ完成です。

上手く仕上げるポイント

輪っか結びで作ったお団子の毛流れと、ランダムな毛先カールのバランス次第で、すっきりと見せることも華やかに見せることも可能。毛先をコテでしっかりと巻き、外ハネの躍動感を出すほどこなれた雰囲気になります。
カールが落ちないようスプレーを吹いてしっかりとキープ

カールが落ちないようスプレーを吹いてしっかりとキープ



サイド&バック

驚くほど簡単!浴衣に似合うおだんごヘアアレンジ

hair&make 西岡卓志(afloat)

驚くほど簡単!浴衣に似合うおだんごヘアアレンジ

hair&make 西岡卓志(afloat)


使用したヘアアクセサリー

半球状のクリアブラックとクリアパーツが重る、球形モチーフのかんざし。和装だからこそ着けられるヘア小物は、手に取るだけでも気持ちが高まります。着物の良さを活かすため色みを共通させ、大人っぽくまとめました。
クリアな球体が涼しげなかんざし

クリアな球体が涼しげなかんざし


かんざし 1万5660円(税込)/コレットマルーフ(ギャップインターナショナル


浴衣×帯の合わせ方

黒ベースに花火柄が描かれた浴衣はインパクト十分。首元が詰まったデザインなので黒地でありながら華やかに見えます。帯は黄色や白ではなく、あえて深緑を合わせるのが粋。折り返してちらりと見せるストライブ柄がアクセントです。
黒地に花火柄がモダンな印象

黒地に花火柄がモダンな印象


浴衣 3万2400円(税込)/嵐山よしむら、帯 1万2960円(税込)/きもの道楽(ともにマルイ

簡単!浴衣ヘアアレンジ・髪型

 


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。