レトロデザインであたたかい食卓を演出!
イデアインターナショナル・BRUNO「コンパクトホットプレート」

出しっぱなしにできるホットプレート3選

ホーロー仕上げが大人気の、イデアインターナショナル「BRUNO・コンパクトホットプレート」

大人気の、BRUNO・コンパクトホットプレートは、ホーロー鍋のようなデザインが特徴。一目見てホットプレートとわからないそのデザインは、食卓の上の食器やお料理に溶け込み、あたたかい雰囲気を演出してくれます。サイズもコンパクトなので、テーブルが狭くならず、他のお料理と一緒に並べて置くことができるのも人気ポイントです。
 
出しっぱなしにできるホットプレート3選

「平面プレート」と「たこ焼きプレート」の2枚が標準装備

付属のプレートは「平面プレート」と「たこ焼きプレート」の2枚。また別売りで、深さのある「セラミックコート鍋」や、波型の「グリルプレート」、マフィンサイズの丸い凹みが6つある「マルチプレート」があるので、アイディア次第で、いろいろな使い方ができます。プレートは取り外して洗えるので、お手入れも簡単。ただし、別売りで増やしたプレートは本体と一緒には収納できないので、スペースの確保が必要です。
 
出しっぱなしにできるホットプレート3選

2016年春夏の限定カラーは、レトロな色調でホーローの雰囲気をいっそう引き立てている(※画像:メーカーサイトより)

カラーは赤・白・ピンクの定番色のほか、季節ごとに限定カラーが発売されます。2016年春夏の限定カラーは、春らしい淡いグリーン。レトロな色調がデザインをいっそう引き立てています。ホーロー鍋のデザインを生かし、パエリアやアクアパッツァを作ったり、マフィンや卵を焼いたり、たこ焼きプレートでアヒージョを作るなど、おしゃれな料理で食卓を演出しましょう!

※参考:メーカー製品サイト
 

 

 

食器感覚で使える!
ニトリ・ミニホットプレート「ロティ・TK-2131P(NT) 」

出しっぱなしにできるホットプレート3選

片手で持てるコンパクトサイズのホットプレート

ニトリで販売しているホットプレートは、片手で持てるコンパクトサイズ。ガイド宅では、もう10年くらい前からこのサイズのホットプレートを愛用しています。一番の魅力は、出し入れにストレスがないこと。まるでお皿を扱うのと同じような感覚で、さっと出せるからこそ、頻繁に使おうという気になるものです。

ガイド宅では、朝食のトースト&ハムエッグから、夕飯の一品にチヂミや焼き野菜を作ったり、チーズやししゃも、竹輪や蒲鉾などをチビヂヒ焼きながら晩酌したり、家族の食事時間がバラバラな時は各自が食べる分だけの餃子を焼いたり、ひとりご飯の時はもんじゃをしたり・・・と、実に頻繁に活用しています。
 
出しっぱなしにできるホットプレート3選

プレートが外れないので、やはり手入れはしにくいのが弱点

ちなみに、プレートは固定で取り外しできません。なので、使用後はキッチンペーパーで拭き取るか、本体熱源部分に水がかからないようにプレート部分だけを洗うなど、手入れがしにくいのは事実。また1年くらいで焦げつきやすくなってしまうなど、価格なりの仕様と言えます。しかし、1000円以下なのでそこは許容範囲。ガイドは、ダメになったら買い換える方針で、すでに5台目くらいとなりました。それでも!食卓にコンパクトな熱源があるのは本当に便利。ぜひ一度お試しください。

※参考記事:ガイドのおすすめ家電・キッチン編Vol.6 おひとり様用“ホットプレート”
(ニトリのホットプレートではありませんが、類似の製品なのでご参考まで)
※参考:メーカーオンラインショップ
 
【関連記事】
ホットプレートおすすめ人気ランキング10選|使いやすいモデルはこれ!
コンパクトホットプレートおすすめ人気ランキング10選|使い勝手良し!食事をみんなで楽しもう!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。