象印のホットプレート・グリル鍋

ホットプレート「やきやきシリーズ」7種、グリル鍋「あじまるシリーズ」6種。複数プレートタイプ・オーバルタイプ・コンパクトサイズなど、幅広い商品構成となっています。半面ずつプレートが変えられるハーフプレートが人気。焼肉と野菜を同時に焼きたい人には好評。

■代表機種(ホットプレート):EA-GV35
平面のほか、穴あき焼肉・平面ハーフ・たこ焼きのプレート3.5枚タイプ。焼肉と平面を半分ずつ使えるのが最大の特徴。穴あき焼き肉は煙が出にくいと好評。全て分解して洗えるので、清潔に保てるのも良い。トリプルチタンセラミックコートのやきやき平面プレート採用でより強度UP!市販の金属ヘラもOK。また、ハーフプレート表面は浅い凹凸のダイヤカットディンプル仕上加工で、こびりつきにくい仕上げとなっている。 収納カバーもついて、使いやすい。


■代表機種(グリル鍋):EP-RU30

直火OKの土鍋風大型鍋は、陶器の風合いで鍋ものらしいデザイン。蒸しプレートで本格的な蒸しものもでき、ヘルシー調理を心がけている人に好評。


 【関連サイト】
象印:メーカー公式サイト(ホットプレートグリル鍋

グリル鍋おすすめ人気ランキング10選|一台で料理の幅が広がる!
ホットプレートおすすめ人気ランキング10選|使いやすいモデルはこれ!
コンパクトホットプレートおすすめ人気ランキング10選|使い勝手良し!食事をみんなで楽しもう!



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。