財布にはその人の「品格」が表れる

undefined

イラスト:陽菜ひよ子

アラフォー女性の中には、デートの際「男性が払うもの」という考えの人もいるようですが、それでもまったく財布を出す場面がないはずはありません。

実は日常的に使う財布には、その人の品格が表れます。
つまり、どんなに外見を上品に装っても、財布を見れば普段の生活ぶりが露呈してしまうのです。
あなたの財布は、どちらのタイプでしょうか。

イケアラフォーは、上質な革または型押しのシンプルな長財布

カード類は最小限のみで、常に多めのお金を入れてあるのは大人のゆとり。
レシートはその日の分だけ、小銭も最小限というスマートな財布には、お金を大事にする気持ちが表れています。

痛アラフォーは、物持ちが良すぎるレベルに使い込んだ二つ折り財布

パンパンに膨らんでいるのは、お札ではなくスタンプカードやレシートと小銭。
生まれた年の五円玉や蛙のお守りなどが入っている場合も。いくら金運のおまじないをしても、くたびれて窮屈そうな財布では、お金も逃げてしまいそうです。

家計簿をきちんと毎日つけていれば、レシートが溜まることはありません。重すぎる小銭を貯金箱に移す習慣をつければ、いつでもスマートな支払いができます。
スタンプカードを埋めるためにセールで無駄遣いするくらいなら、最初から計画的に買い物するほうがずっと節約になります。

アラフォーにもなれば、後輩にごちそうする場面もありますよね。いつもギリギリの所持金しか持ってなければ、いざというときにATMに駆け込まなくてはなりません。大人ならではの経験値と余裕があってこそ、スマートな支払いができるのです。

男性とデートした際、上記に挙げたチェックをさりげなくする女性は多いはず。自分を棚上げせず、まずは財布から“お金とのつき合いかた”を見直してみましょうね。


■イラスト/陽菜ひよ子
イラストレーター・漫画家。名古屋在住。パレット・クラブスクール卒。
主に女性や子供向けに、書籍・雑誌・広告・テレビなどを中心に幅広く活躍。
初書籍『アトピーの夫と暮らしています』(PHP研究所刊)絶賛発売中!
公式サイト http://www.hiyoko.tv/
FBページ https://www.facebook.com/hiyokodagane

アラフォー女性は「bliss」をチェック!
美しく最高な毎日を手に入れる。いつだって、答えは私のなかに――。ダイエット、ファッション、恋愛、グルメ……大人の女性に向けて、日々の生活や仕事をより輝かせるための情報をお届けしているFacebookページです。
https://www.facebook.com/bliss.allabout