暖冬ですが食べたくなるよね、コンビニおでん。

この冬は熊も冬眠できないほどの暖冬だそうですが、寒いときは寒いですよね。こういう日に食べたくなるのが、「おでん」ではないでしょうか。

どこのコンビニもおでんに力を入れていますが、どの店でも必ずある具材が大根。ということで、今回は大手コンビニの大根を食べ比べてみました。

プラス、大根のほかにもう1品、気になった具材を買ってきて試食してみましたよ。

なお、汁の味はどのコンビニチェーンも地域によって味付けが異なるそうなので、参考程度にお願いします。ちなみに筆者が住んでいるのは新潟エリアです。

では、まずはサークルKサンクスから!

味しみ大根(サークルKサンクス)

サークルKサンクス味しみ大根

味しみ大根(サークルKサンクス)

直径57mm、厚さ27mm(実測値)
エネルギー11kcal


サークルKサンクス味しみ大根を横から

横から見る

断面に十字の隠し包丁が入っています。味付けに魚醤を加えているとのことです。他社の大根が繊維も溶けてトロトロの食感であるのに対し、この大根は煮込まれている割に繊維がしっかり残っています。食感も良いです。よくしみ込んでいる汁は鰹だしが強めです。

 

チビ太のおでん(サークルKサンクス)

サークルKサンクスチビ太のおでん

チビ太のおでん(サークルKサンクス)

縦90mm(串長140mm)、幅70mm
エネルギー91kcal


漫画「おそ松くん」の脇役チビ太がいつも持っていたおでんです。1993年から2014年春先まで販売されていた品ですが、ここ最近ではアニメ「おそ松さん」が話題になったからでしょうか、復活の声が多かったそうです。

こんにゃく、うずら玉子巻、焼ちくわの3種類の具材が串に刺さっています。どの具材もよく味がしみていますが、かと言って具がフニャフニャになっておらず、プリプリの食感を楽しめます。

次は、セブンイレブン!

味しみ大根(セブンイレブン)

セブンイレブン味しみ大根

味しみ大根(セブンイレブン)

直径57mm、厚さ30mm(実測値)
エネルギー11kcal


セブンイレブン味しみ大根を横から

横から見る

購入したタイミングが悪かったのかもしれませんが、煮込み過ぎで煮崩れ寸前で、繊維も感じないほどでした。セブンイレブンの商品はどちらかというとシニア向けが多いので、それくらい柔らかいのも納得しますが、その割に中まで味がしみていなかったのが不思議です。

 
東北・信越エリアの汁はだしに焼干・練物(魚のうま味)を使っています。こちらも煮詰まっていたのか、若干苦味を感じました。好みが分かれる味かもしれません。

だし巻き玉子(セブンイレブン)

セブンイレブンだし巻き玉子

だし巻き玉子(セブンイレブン)

60mm×40mm×40mm(実測値)
エネルギー88kcal


おでんで玉子というとゆで卵というイメージを持っていました。おでんの具で玉子焼きを初めて食べました。

おかずで食べるだし巻き玉子のように味が付いているのかと思いましたが、そうではないようでした。こちらも非常に柔らかくて口の中で溶けるようでしたが、大根同様、その割に味がしみていませんでした。

弁当やおにぎりのように製造から品質管理が徹底されている日配品と異なり、おでん・中華まん・揚げ物のように各店舗が調理する商品は、購入タイミングによる品質の差があるのかもしれません。

続いて、ファミリーマート!

国産厚切大根(ファミリーマート)

ファミリーマート国産厚切大根

国産厚切大根(ファミリーマート)

直径60mm、厚さ30mm(実測値)
エネルギー6kcal


ファミリーマート国産厚切大根を横から

横から見る

二段加熱製法で芯まで柔らかくなっています。かと言って、噛まずに崩れるほどの柔らかさではありません。汁は昆布だしで薄味仕立てです。柔らかい味なので、年配向けだと思います。野菜の具材と合う味です。

 

肉いなり(ファミリーマート)

ファミリーマート肉いなり

肉いなり(ファミリーマート)

70mm×45mm×30mm(実測値)
エネルギー86kcal


ファミリーマート肉いなりの断面

肉いなりの断面

肉がたっぷり詰まっていますが、肉だけではなく、芯に鮭が入っています。肉がたくさん食べられるのはうれしいですが、昆布だしの汁とは合わないかなと思いました。他エリアの汁だったら良いのかもしれません。

 

最後は、ローソン!

ローソンファーム 大根(ローソン)

ローソンファーム大根

ローソンファーム 大根(ローソン)

直径60mm、厚さ30mm(実測値)
エネルギー11kcal


ローソンファーム大根を横から

横から見る

ローソンは大根の厚さで2種類ありますが、こちらはノーマル版のほうです。今回試食した中で、ローソンの大根が一番歯ごたえがありました。味もしっかりしみていました。ローソンの汁はまろやかではありますが、鰹だしを強く感じます。大根の歯ごたえといい、鰹だしといい、若者好みになっていると思います。

 

さつま揚(ローソン)

ローソンさつま揚

さつま揚(ローソン)

85mm×60mm×20mm(実測値)
エネルギー56kcal


他の具に比べ黒くて目立ったので買ってみました。最近の練物は薄っぺらのものが多いですが、これは分厚くて食べでがあります。ここからも若者向けのおでんといえると思います。

汁と具のマッチングが大事!

以上、大手コンビニ4社のおでんの大根+1品を試食いたしました。

今回強く感じたのは、汁と具材がマッチしているかどうかが、おでんをおいしく食べられるポイントだということです。

我が家の大根おでん

我が家の大根おでん

あと、どのコンビニチェーンも大根のサイズがほぼ同じでした。おでん鍋のサイズが同じなので規格が同じになってしまうのだとは思いますが、いつも食べるおでんの大根の半分のサイズでした。大食いの私としてはちょっと物足りなかったです……。

 
とはいえ、家で煮込まなくても手軽におでんが食べられるのですから、コンビニでおでんを売っているというのはうれしいものです。まだまだ寒い日もあるでしょうから、コンビニおでんでほっこり温まりませんか。


<関連記事・まとめ>
飲み会前にはコレ!二日酔い対策ドリンク16品飲み比べ
晩酌のお供にいかが? コンビニおつまみ大試食2015
【具の写真付きで解説!】コンビニ中華まん全28品食べ比べ
クリスマスチキンはどれ食べる?大手コンビニ8品食べ比べ2015
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。