喫茶ルオーのセイロン風カレー

上野、御徒町界隈には昔ながらの喫茶店が多く、いくつか記事にしたが、隣接する本郷界隈にも老舗の喫茶店は多い。しかも、カレーライスがおいしい喫茶店がなぜか、この界隈に集中しているのだ。そんなわけで、本郷三丁目を散歩してみた。 
本郷もかねやすまでは江戸の内

かねやす小間物店の前に掲げられたプレート

本郷三丁目の交差点にある、かねやす小間物店の店頭にはこんなプレートが掲げられている。「本郷もかねやすまでは江戸の内」という江戸時代の川柳だ。江戸時代、江戸エリアはかなり狭かったようだ。
かつてここには真光寺というお寺があったそうだ

本郷薬師

本郷通り方向へ歩くと本郷薬師さんがある。ここをくぐって先へ進めば、樋口一葉の旧宅のある一帯で、散歩者の間では人気のスポットだ。が、今回は本郷通りへ進もう。右側に東京大学の赤門が見えてきた。
観光客が記念写真を撮っている

本郷通りぞいにある東京大学の赤門

もともと東京大学のキャンパスは加賀藩前田家の上屋敷で、その赤門がそのまま残っている。観光客の方が写真を撮っていたり、学生さんが歩いていたりする。
「郵便は世界を結ぶ」とある

本郷郵便局前のオブジェ

本郷郵便局前にはこんなオブジェ。郵便は世界を結ぶそうだ。と、このオブジェの先にあるのが、喫茶ルオーさん。
入り口は狭いけれど、二階もあって、けっこう広い。

喫茶ルオー 文京区本郷6-1-14

喫茶店のカレーライスと聞いてまず思い浮かぶのがここだ。メディアでもよく取り上げられている。こちらのカレーは「セイロン風カレーライス」というメニュー名。
普通と大盛り、小盛がある。これは普通のもの

セイロン風カレーライス

セイロンとは今のスリランカ共和国の以前の国名。もとはイギリス領だったので、欧風カレーのテイストなのか。お肉はポークでけっこう大きい。さらにジャガイモの大きいのが入っている。肉はほろりと崩れるやわらかさ。昔懐かしい感じのおいしいカレーライスだ。セミコーヒー付きで980円。大盛り(1150円)と小盛(880円)もある。
なぜか、コーヒーとカレーって合うよね

セイロン風カレーライスにはセミコーヒーが付いてくる


カレーライスを食べたあとのコーヒーってなぜか合うよね。しかも、こちらの喫茶店は居心地もよく、なんだか、ゆっくりと時間が流れていく感じ。

実は、この近所にもう一軒、カレーライスのおいしい喫茶店がある。今度はそこを訪れてみよう。

■喫茶ルオー
文京区本郷6-1-14
平日:9:30~20:00
土:9:30~17:00
モーニングは11:00まで。
定休日:日曜、祝日