株式会社NTTドコモが、2015~2016冬春モデルとして13機種を発表しました。ハイエンドモデルからiモード携帯まで、幅広いラインナップになっています。13機種の特徴をご紹介します。

多彩なラインナップ

多彩なラインナップ


arrows Fit F-01H

arrows Fit F-01H

arrows Fit F-01H


富士通製「arrows Fit F-01H」。本体幅約69mmに5.0インチディスプレイを搭載し、持ちやすく、手にフィットしやすいサイズ。日本語エンジンとして「Super ATOK ULTRAS」を採用し、パソコン版ATOKと同じ登録語数となっています。米国国防総省の軍用規格MILに準拠して耐久性の高くなっています。

XPERIA Z5 SO-01H

XPERIA Z5 SO-01H

XPERIA Z5 SO-01H


ソニーモバイルコミュニケーションズ製「XPERIA Z5 SO-01H」。カメラ機能として世界最速0.03秒オートフォーカスを搭載。約2300万画素のセンサーExmor RS for mobile、画像処理エンジンBIONZ for mobileで5倍ズームも綺麗に撮影ができます。音楽再生に関しては、ハイレゾとノイズキャンセリング機能を搭載。

AQUOS ZETA SH-01H

AQUOS ZETA SH-01H

AQUOS ZETA SH-01H


シャープ製「AQUOS ZETA SH-01H」。ディスプレイに従来の2倍の速度のハイスピードIGZOを搭載。スクロール時のなめらかさがアップしました。カメラ機能は、高画質レンズと画像処理エンジンでリアルな撮影を実現。話すAI「エモパー」に、話すだけでメモできる「エモパーメモ」を搭載。

Galaxy Active neo SC-01H

Galaxy Active neo SC-01H

Galaxy Active neo SC-01H


韓国サムスン電子製「Galaxy Active neo SC-01H」。強化ガラスCorning Gorilla Glass 4を搭載。米国国防総省の軍用規格MILに準拠して耐久性の高く、落下に強い仕様になっています。防水、防塵、キャップレス防水、温度耐久性、撥水コーティングなど、アウトドア利用にも対応しています。手袋利用で使いやすいハードキーを搭載。

XPERIA Z5 Compact SO-02H

XPERIA Z5 Compact SO-02H

XPERIA Z5 Compact SO-02H


ソニーモバイルコミュニケーションズ製「XPERIA Z5 Compact SO-02H」。4.6インチディスプレイ搭載で、片手操作がしやすいサイズ。64bitオクタコアCPUによる高速動作と、0.03秒オートフォーカス、約2300万画素センサーなどカメラ機能も充実しています。防水防塵対応で、濡れた手でも画面操作が可能になっています。

XPERIA Z5 Premium SO-03H

XPERIA Z5 Premium SO-03H

XPERIA Z5 Premium SO-03H


ソニーモバイルコミュニケーションズ製「XPERIA Z5 Premium SO-03H」。世界初の4Kディスプレイ(約5.5インチ)を搭載。4Kアップコンバート機能により、YouTubeなどのコンテンツも4K相当で再生可能。4K動画から約800万画素の静止画の切り出しに対応。

arrows NX F-02H

arrows NX F-02H

arrows NX F-02H


富士通製「arrows NX F-02H」。虹彩認証「Iris Passport」を搭載。「フルスピードモード」では、Wi-FiとLTEを同時に使用可能。フルHDの約5.4インチディスプレイと、3390mAhの大容量バッテリー、屋外でも見やすい「スーパークリアモード」を搭載。米国国防総省の軍用規格MILに準拠した耐久性となっています。

AQUOS Compact SH-02H

AQUOS Compact SH-02H

AQUOS Compact SH-02H


シャープ製「AQUOS Compact SH-02H」。横幅約66mmで片手操作がしやすく、約4.7インチディスプレイはハイスピードIGZOでなめらかな表示、カメラ機能は光学式手ブレ補正を搭載し、動画撮影は120fpsに対応。AI「エモパー」3.0を搭載。ニュアンスシートによるバックパネルのカスタマイズが可能。

Disneymobile DM-01H

Disneymobile DM-01H

Disneymobile DM-01H


シャープ製「Disneymobile DM-01H」。キャッスルシルエットの背面デザイン、ディズニースマホピアス、ディズニーパークの4つのオリジナルテーマを搭載。3万以上のディズニーコンテンツを無料で利用できます。片手操作しやすい4.7インチディスプレイ、IGZOと2810mAhバッテリー搭載で長時間利用と実用性も高くなっています。

NEXUS 5X

NEXUS 5X

NEXUS 5X


韓国LG電子製の「Nexus 5X」。最新のAndroid 6.0を搭載。CPUにヘキサコアSnapdragon 808を搭載。裏面の指紋認証センサーで、ワンタッチロック解除に対応。

続いてタブレット、ドコモケータイ、通信機器です。

dtab d-01H

dtab d-01H

dtab d-01H


ファーウェイ製「dtab d-01H」。10.1インチディスプレイ、4スピーカー搭載(haman/karbonのClari-fi)で、迫力のある動画、フルセグの視聴ができます。オクタコアCPUと6000mAhバッテリー搭載。

ドコモケータイ P-01H

ドコモケータイundefinedP-01H

ドコモケータイ P-01H


パナソニックモバイルコミュニケーションズ製「ドコモケータイ P-01H」。
iモード対応ドコモケータイが一年ぶりにリリースになりました。超大文字&歩数計搭載、約3.4インチの大画面液晶。Bluetooth機能、おサイフケータイ、みなまりメール機能、防水防塵、1000mAhの大容量バッテリーと、基本機能に充実しています。

Wi-Fi STATION N-01H

Wi-Fi STATION N-01H

Wi-Fi STATION N-01H


NECプラットフォームズ製「Wi-Fi STATION N-01H」。PREMIUM 4G 300Mbps対応し、国内初のLTEアンテナ内蔵クレードルにて自宅での電波感度が良くなりました。2500mAhバッテリー、省電力機能、Bluetoothテザリング機能にて、モバイルシーンでも使いやすくなっています。


ハイエンドからミドルクラス、タブレット、フィーチャーフォン、Wi-Fiモバイルルーターと、ユーザーの選択肢の幅が広がる充実したラインナップになっています。ユーザーは利用シーンに合わせて、端末を選択することで、より便利になると思われます。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。