まずは喫茶店発祥の地へ行ってみよう

プロデューサーのOくんとのお散歩で、彼が「喫茶店にあるようなカツカレーが好き」と言っていたことを思い出し、喫茶店のカツカレーをいろいろ検索してみた。

カレーライスを出す喫茶店は多いけど、カツカレーとなるとぐんと少ない。なんてことを調べているうちに喫茶店でカレーが食べたくなってきた。

そういえば、上野に喫茶店発祥の碑があった。ノーアイディアで、まずはここから散歩をスタートさせることにした。
アメ横方面への出口から中央通へ

JR上野駅 広小路口

たしか、中央通りにある有名な和菓子屋さんの先にその碑があるはずだ。以前、記事にしたこともあった。

あれれ、なんだか変だぞ。建物の建て替え工事なのだろうか。碑のある場所はこんなことになっている。

上野3丁目の交差点付近

喫茶店発祥の地

場所を間違えたのかなぁ。たしか、このあたりだったはず。ハッと気づいて、イングレスを立ち上げてみた。イングレスとはGoogleマップを利用したゲームだ。
喫茶店発祥の地がポータルになっていた

First Cafe in Japan

ああ、やっぱりここでよかった。ポータルの場所に行ってみると、工事中の白い壁に貼り紙があった。
1888年4月13日にこの場所で喫茶店が開業された

日本最初の喫茶店「可否茶館」跡地


こうして、張り紙になっていると味気ないね。以前は煉瓦造りの碑の上にコーヒーカップのオブジェがあった。1888年にこの地で日本最初の喫茶店ができたわけだけれど、さほど人気が出なかったのか5年で閉店している。

上野といえば、ぜひ行ってみたい喫茶店がある。看板に高級喫茶と書かれているお店だ。