デザインにこだわりが! 「Café OMNIBUS(カフェ オムニバス)」

YCC ヨコハマ創造都市センターは、1929年に建設された歴史的建造物「旧第一銀行横浜支店(一部復元)」を利用したクリエイティブ拠点(2015年6月30日撮影)

YCC ヨコハマ創造都市センターは、1929年に建設された歴史的建造物「旧第一銀行横浜支店(一部復元)」を利用したクリエイティブ拠点(2015年6月30日撮影)

みなとみらい線馬車道駅直結のクリエイティブ拠点「YCC ヨコハマ創造都市センター」1階にオープンした「Café OMNIBUS(カフェ オムニバス)」。アート作品の展示やイベントの開催、レンタルスペースとして利用することも可能なカフェ&ギャラリーです。

OMNIBUS(オムニバス)とはラテン語で「すべての人のために」という意味。たくさんの人に気軽に使ってもらえるカフェでありたい、という思いが込められています。

  • ユニークな形の5種類のカートに注目!

入口やカフェで使われている5種類のカート。それぞれ違うクリエイターがデザインを担当(2015年6月30日撮影)

入口やカフェで使われている5種類のカート。それぞれ違うクリエイターがデザインを担当(2015年6月30日撮影)

クリエイティブ拠点にあるカフェということで、インテリアにこだわっています。入口やカフェに配置されているユニークな形のカートは5種類あり、それぞれ5組のクリエイターがデザインしています。

また、元銀行の建物をリノベーションしている建物なので、もともと防犯上、窓が高い位置になっています。その窓の高さに合わせ、テーブル席は一段高くなっているんですよ。

  • ランチタイムには週替わりのサンドイッチが楽しめる

とある日のメインディッシュ「自家製豚ハムとマンゴー、赤キャベツのバーガー」(2015年7月2日撮影)

とある日のメインディッシュ「自家製豚ハムとマンゴー、赤キャベツのバーガー」(2015年7月2日撮影)

カフェのメニューは、ランチタイム(11:30~15:00)にはサンドイッチを中心としたセットメニュー、カフェタイム(15:00~20:00)にはハンドドリップコーヒーなどのドリンクとスイーツ、アルコールとバルメニューが用意されています。無料WiFiが完備されているので、ノマドワークするのもいいですね。

■Café OMNIBUS(カフェ オムニバス)
場所:YCC ヨコハマ創造都市センター 1階
営業時間:11:00~20:00 (L.O.19:30)
定休日:無休(貸切時、年末年始、臨時休館日を除く)
交通・アクセス:みなとみらい線 馬車道駅1b出口<野毛・桜木町口(アイランドタワー連絡口)>直結、JR・市営地下鉄線 桜木町駅より徒歩5分、関内駅より徒歩7分
TEL:045-306-9114
URL:http://yokohamacc.org/

次ページでは、コーヒー豆にこだわっているコーヒースタンドを紹介